マルタ島の観光名所 アズール ウインドウが崩れた

去年2月に訪れたマルタ共和国。

中でも見事な景勝地のアズールウィンドウが一昨日の強風と高波で崩れました。

アズールウィンドウ

こちらの写真は去年の2月に撮影したものです。

アーチ状になった部分の上を歩いている人が見えます。

アズールウィンドウ02

私もその上へ行ってみました。

今はその部分が跡形もなくなってしまったのです…

アズールウィンドウ03

このマップの右上の部分がアズールウィンドウがあったのですが

影も形も留まらず崩壊してしまいました。

ショックです。

Maltas Azure Window
参考URL http://www.bbc.com/news/world-europe-39207196

ニュース記事の写真を拝借いたしましたが、

ビフォーアフター、この変わり様です。

数日前までの姿が殆ど感じられずその被害の大きさが分かります。

見ごたえがあっただけに本当に残念でなりません。
スポンサーサイト

テーマ : マルタ島情報
ジャンル : 海外情報

ドーセットモンコック香港 Dorsett Mongkok 朝食

ドーセットモンコックのホテルの朝食は

2階のタイ料理レストランが会場となっています。

Dorsett Mongkok 朝食01

メニューは一部が日替わりで提供されています。

Dorsett Mongkok 朝食02

肉まんや小籠包、焼売、おかゆは毎日ありました。

Dorsett Mongkok 朝食03

パンも数種類。

Dorsett Mongkok 朝食04

コーヒー、紅茶、100%ではないオレンジとアップルジュース。

Dorsett Mongkok 朝食05

シリアル類、ヨーグルト、

Dorsett Mongkok 朝食06

サラダ、フルーツ。

一通り揃っていて朝食は良かったです。

Dorsett Mongkok 朝食07

途中から気がついたのですが、目玉焼きは店員さんにお願いすると

作りたてを持ってきてくれます。

ドーセットモンコック香港 Dorsett Mongkok ラウンジ

ホテルを決める際は、他の方の口コミやブログを検索して調べるのですが、

このホテルのラウンジに関しては情報が見付からず、

結局ホテルのHPの情報だけを参考にしました。

Dorsett Mongkok06

ラウンジはホテルのビルの1階にあり、専用のキーで入室します。

Dorsett Mongkok07

受付にはホテルのスタッフはおらず、カードで自由に出入りできます。

隣に高速道路があるので車の音は絶えず聞こえてきます。

Dorsett Mongkok ラウンジ

2台のパソコンが置かれています。

Dorsett Mongkok09

ラウンジがオープンしている間はソフトドリンクは自由に飲めます。

ミニバーには水とコーラ、コーラライト。

コーヒーと紅茶が飲めます。

ラウンジとしてはこの内容はしょぼいです。

部屋が狭いので、娘は勉強道具を持って、私はPCを持って

ラウンジで過ごすことがあったのですが、他にもお客さんが来られます。

子供も大人の同伴があれば入れますが、

小さな子供がうるさくてゆっくりしていられないこともありました。

Dorsett Mongkok08

スナックはプリングルズとビスケット2種が置かれています。

これも品数少ない…

Dorsett Mongkok ラウンジ食01

17時からのワインサービスの時間のオードブル。

ホテルの2階にタイレストランがあるのでそこで用意されたもので

写真を撮影した日はタイ風さつま揚げ、ミニ春巻き、プラウンクラッカー。

別の日はミニ春巻きとプランクラッカーだけの日もありました。

品目がまず少なすぎるのにちょっと驚いたのと、

毎日同じメニューしか出ないというのも残念なことの一つでした。

Dorsett Mongkok ラウンジ食02

ワインは赤白共にCAMPERO。

グラスなくプラスチックのカップなので安っぽく感じますね。

このワインとは相性が悪く1日目は飲みましたが飲もうと思わなくなりました。

ラウンジの利用できるホテルに2016年に何か所か泊まりましたが、

こんなラウンジもありなんだ、というのが正直なところです。

Dorsett Mongkok ラウンジ食03

ラウンジを期待していただけにかなりがっかりの内容。

時間は17時から18時半、とあったのですが、早めに終了します。

1日目は18時半ちょっと前に行くともう何もありませんでした。

2日目はラウンジカクテルタイムの初日で楽しみましたが、

3日目からは同じメニューに飽きてラウンジにPCを持ち込んでゆっくり過ごしました。

見ていると18時20分頃片付けされているようです。

4日目、5日目はちらっと覗きはしましたが

メニューは全く同じで食べることも飲むこともなく…。



これからこのホテルのラウンジが使える部屋をご検討の方に

少しでも参考になればと思います。



今年は娘が受験生。

ここ数年国内、海外と飛びまわっていましたが、私も今年は大人しく過ごす予定です。

手近なところで楽しめたらと思っています。

テーマ : 香港旅行
ジャンル : 旅行

今回滞在した香港のホテル

今回香港で宿泊したホテルはドーセットモンコック香港(Dorsett Mongkok)。

Dorsett Mongkok11

こちらがエントランスホール。

細長いビルに2基のエレベーター。

口コミでも見ましたがエレベーターが来るのがやや遅い感じがしました。

Dorsett Mongkok エントランス

西九龍走廊西通りに面しています。

Dorsett Mongkok01

エグゼクティブルームという名前には合わない狭い部屋でした。

コンフォート、スーペリア、エグゼクティブなど5タイプの部屋があります。

HPをよく見るとエグゼクティブルームには

専用バスルーム、バスローブ、レインフォールシャワーヘッド付きシャワーとありますが、

シャワーのみ。

え!!、予約したクラスより安い部屋をあてがわれていたのかも?!。

スリッパもなし、バスローブもなし。どこがエグゼクティブじゃ!!

ショック!!がっかり。帰国してから気がつくなんて…。

シングルベッド2台共に超狭かったです。

持って行っていたバスソルトも一切使うこともなく。(涙)

Dorsett Mongkok02

洗面台とシャワールームとトイレも手狭。

すりガラスの壁でドアはスライド式の鍵なしです。

こちらもHPでみるとゴージャスな感じがしていたのに…

私が今まで色々旅行してきた中、宿泊費、ロケーション、物価など

総合的に考えてもかなり悪い評価のホテルでした。

ということで、今回の香港旅行はとても長く感じました。

マイナス的なことは基本書きたくなかったんですけどね。

Dorsett Mongkok15

4種類のお水は無料。

日々すべての種類をリフィルしてくれるわけではありませんが、

1種類は常に人数分追加してくれていました。

Dorsett Mongkok03

狭いスペースの洗面台とトイレとシャワールーム。

Dorsett Mongkok04

鏡が部屋に沢山あり、少しでも部屋を広く見せようとしているのを感じました。

Dorsett Mongkok05

部屋のアメニティグッズ。

Dorsett Mongkok16

ドライヤー、LANケーブル、変換プラグもありました。

Dorsett Mongkok18

こちらのホテルで唯一良かったのがこのスマホ。

ホテルの外に持ち出し可なのでテザリングをして自分のスマホでネットが使えました。

ということで今回はモバイルWiFiをレンタルしないですみました。

Dorsett Mongkok17

手持ちのノートパソコンの入るサイズの金庫。

Dorsett Mongkok13

部屋から見える景色。

高層ビル群が多く香港らしいです。

Dorsett Mongkok14

部屋には椅子が一つだけ。

ビジネス用に一人で利用するのならいいかもしれませんが、

大きいサイズのスーツケースだと両面を広げると床を歩けなくなるような狭さ。

ゆっくり過ごしてこよう、と期待していたのですがそうはいきませんでした。

娘は「お父さんと一緒にマルタ共和国に行っておけばよかった~。」。

日本に帰る日を指折り数えた海外旅行は今回が初めてです。

テーマ : 香港旅行
ジャンル : 旅行

香港旅行を決めた流れと香港のラウンジ

今回の香港旅行に行くのを決めたのは本当に衝動的でした。

主人は私が今年初めの頃行ってよかったマルタ共和国へ(現在旅行中)。

娘と私はどうしよう?と最初に予約を入れていたのは伊香保温泉。

それが何故か香港になったのです。どういう流れだったのか忘れましたが…。

ホテルと宿泊をセットして企画したのはエクスペディア。

フライトは香港への直行便で行きも帰りも動きやすい時間で値段的にも安く

ホテルはラウンジの利用できるものを探しました。

夏旅のカタール航空のフライトに乗る前日に申し込もうとしたのに

支払いの段階で何故かできず申し込めずに日本を後にしました。

ホテルと航空券のセットは毎日チェックすると分かるのですが、

その時その時で値段が変わり、おススメのホテルが微妙に変わっています。



スイスのグリンデルワルトのシャレーに向かう車中で

モバイルWiFiでネットに接続しエクスペディアで検索。



納得のできるスケジュールとお値段のツアーがやっと再登場したので

そこでツアーを申し込みました。

その時はクレジット決済がすんなり出来て晴れて予約出来ました。

伊香保温泉と香港、今となっては伊香保温泉の方がゆっくりできただろうな~。


香港空港を出発する前にPLAZA PREMIUM LOUNGEへ。

今回往復利用したのがLCCのバニラエアだったのですが

LCC系のフライトはメインビルから離れているゲート利用が多く

ラウンジのある場所に便利なところが少ないようです。

日本からのフライトでLCCを利用したのが今回初めてだったのですが、

機内に預けるスーツケースの代金や手数料など予め払っていましたが

総合的に考えると今後はLCCは候補に入らないかと思います。

香港空港ラウンジ01

ラウンジはT2、イーストホール2階にあるPLAZA PREMIUM LOUNGE。

Priority Passのカードと航空券の提示で利用できます。

かなりの列が出来ていました。

ボーディング開始の時間とゲートまでの移動時間を考えると

20分もない中、大急ぎで見て回りました。

香港空港ラウンジ02

シェフがオープンキッチンでトルティーヤラップサンドを作ってくれていたり

サラダ、ヌードル、ピザ、焼うどんなどなどメニューが豊富。

ワイン他のアルコールは有料ですが黒・ビールとソフトドリンクは無料です。

やっぱりプライオリティパスがあると便利ですね。

航空会社系のラウンジの方がもっと贅沢な内容のところが多いようですが、

私にはこれで十分満足です。

香港空港ラウンジ03

揚げ豆腐とお魚のすり身団子ののったフォーをその場でついでくれます。

香港空港ラウンジ04

時間がないので大急ぎで食べました。

写真をもっと撮りたかったのですが、タイムアウト。

座席の数はかなりあると思うのですが、

入店される人の数も多い為場所取りも大変でした。

もっと早く行けれたら多少は長く滞在できたのに残念。

テーマ : 香港旅行
ジャンル : 旅行

        
*プロフィール

Kayleen

Author:Kayleen
ご訪問ありがとうございます。
日々見つけた小さなことやお勧めの場所、店、物などを綴っています。
よろしくお願いします。

        
*旅ブログ
自作旅
2016 夏旅 ヨーロッパ


のんびり投稿をしていきます。


2016 in マルタ


現在はお休み中

2015 夏旅 ヨーロッパ

2015年 オーストリア・ハンガリー・チェコ・ドイツ
未完成
マイブックにてフォトブックを公開中

Thermen in Europe 2015 Summer
うれし、はずかしヨーロッパ温泉旅


2014 夏旅 ヨーロッパ

2014年 フランス・ベルギー・イギリス
未完成いつになるやら
        
*おススメ 美容・コスメ

私も息子のアトピーには悩みました。

アトピーの体験記事はこちら>>


続けたいジェリー
記事はこちら>>
        
*最新記事
        
*参加中
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

        
*検索フォーム
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*相互リンク
        
*ランキング
        
*最新トラックバック
        
*RSSリンクの表示
        
*QRコード
QR