2015年春 北海道旅行 第7日目 その5

市電の柏木町駅を下車し徒歩約10分、源泉かけ流しの銭湯へ行きました。

函館では観光地選びは娘が、そして温泉選びは私が担当。

函館から行ける日帰り温泉、車があればもっと遠くへ行けるのですが、

市電で行ける範囲の場所を選びました。

20150321 函館36

入浴料は430円。タオル、シャンプー等はいつものように持参しています。

【日帰り 源泉掛け流し温泉】
函館乃木温泉なごみ 岩盤かすみの郷
住所:函館市乃木町4番地25
電話番号: 0138-86-7531
営業時間: 11:00 – 23:00 (年中無休)

20150321 函館37

こちらの施設も谷地頭温泉と同じく、郊外型で新しく駐車場も広々としています。

温泉は茶褐色色の濁り湯で露天風呂にはテレビもあります。

その時間帯は名探偵コナンが放送されていました。

内湯にはジェットバスや電気風呂もあり、洗い場の数も十分あるのですが、

休日とあって家族連れで賑わっていました。

20150321 函館38

前の日(谷地頭温泉)より品数は多めです。

同じような内容を期待してここで夕食をとりました。

20150321 函館39

注文した海老天そば(550円)がこちら。昨日と違う!えび一尾。

期待度が高かっただけにちょっとがっかり。

20150321 函館40

カツカレー(520円)は普通です。

20150321 函館41

山川牧場のチョコとバニラのミックスソフトクリーム(280円)を食べました。

食事処にテレビがあり、ちょうど温泉特集の番組が放送されていました。

そこに出てきたのが登別温泉のまほろば。

横を通りながら行かなかったのですが、今度は是非行ってみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

アシックス商事 TEXCY®(テクシー)

アシックス商事さんのシューズ「TEXCY®(テクシー)」を

モラタメさんよりモラいました。

 ありがとうございます♪ m(._.)m

アシックスのブランドロゴマークがなかったのであれっと思い調べたのですが、

アシックス商事さんは「株式会社アシックス」の子会社のようです。

モラタメ シューズ01

商品は「TEXCY SportsTS-5001(ネイビー)」税込5,292円のお品です。

モラタメ シューズ02

インナーソールの部分の凹凸が足裏に心地いい素材です。

歩いている時の衝撃も吸収する感じです。

モラタメ シューズ03

早速履いてお出掛けです。

モラタメ シューズ04

軽量で靴に使われているゴムも軽く柔軟性があります。

足囲が3Eの幅広タイプ。私のサイズも幅広なのでピッタリです。

モラタメ シューズ05

お行儀が悪いですが、靴を履いていて脱ぐ時、手を使わず、

右靴で左靴を押さえて脱いだりしませんか?

初めそれをした時は靴同士が擦れ合いなかなか脱ぎにくかったのですが、

最近は慣れて手を使わず脱げるようになりました。 (。・・。)

買い物に出掛けて、両手がふさがている時ってどうしてもしてしまうんですよね。

一旦荷物を置けばいいものでしょうが… (a'□^a)

モラタメ シューズ06

背景は新宿都庁。TEXCY®(テクシー)の色合いは派手すぎず地味すぎず、

一日履いて歩きましたが足が疲れることなく快適でした。

これからも普段履き用、旅行用にと活躍してくれそうです。

テーマ : 靴・足
ジャンル : 趣味・実用

2015年春 北海道旅行 第7日目 その4

バスで再び函館駅に戻り、土方歳三最期の地碑へ。

駅から徒歩で行ける場所にあるのですが、その前に和菓子で一服。

「日本の道百選」「歴史国道」に選定されている赤松海道の樹皮を

北海道小豆、沖縄産黒糖を使って作られた和菓子「樹皮焼」です。

20150321 函館29

椅子数は少ないですが、日本茶のサービスがあり店内にていただきました。

喜夢良若松町菓寮
住所: 〒040-0063 北海道函館市若松町28−14
電話:0138-27-2221

20150321 函館30

そして、若松緑地公園内にある土方歳三最期の地碑へ。

20150321 函館31

土方歳三の最期の地も色々説があるそうですが、こちらが一番有力だそうです。

20150321 函館32

歴史的な地碑がある場所ですが、若松緑地の一角。

遊具やトイレもあり、元気に遊んでいる子供達がいました。


函館駅に一度戻り、電車で十字街に向かい、赤レンガ倉庫へ行きました。

20150321 函館33

倉庫内は北海道土産がまとめて買えるお土産屋さんとなっています。

海鮮も販売しているし、殻つきの帆立のバター焼きも食べられます。

いわゆる観光客向け施設です。

20150321 函館34

足湯につかってみよう行ったのですが、オフシーズンなのでお休みでした。

20150321 函館35

市電でもレトロなタイプのものもありました。落ち着きがありますね。

電車で十字街から柏木町駅へ、「函館市内銭湯 函館乃木温泉なごみ」へ向かいます。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第7日目 その3

函館駅前バスターミナルよりバスにて啄木小公園へ向かいました。

20150321 函館25

目的地は「哀愁テーマパーク 啄木浪漫館」。

石川啄木の愛した大森浜を望む啄木小公園そばにあります。

20150321 函館26

1階には土方歳三の記念館、2階は石川啄木の浪漫館になっています。

20150321 函館43

建物に入って、まず1階で入館料を支払い、1階の土方歳三記念館へ。

入るといきなり、「副長~!土方副長~!」という声と銃声が響きます。

新撰組にゆかりの刀や鉄砲、武具、書、などが展示されています。

レプリカや現物展示ではなく写真の物も多く、中途半端な感じではありましたが、

土方ファンの娘はそれでも満足な様子。

翌日も時間があったらまた行きたい!と言っていたほど。 ┐(´~`)┌

20150321 函館28

2階の石川啄木浪漫館のミニシアターが始まるとのことで移動。

啄木ロボットが先生で教壇に立ち、シアターがスタートしました。

ロボットの口や手の動きが面白く笑えました。

20150321 函館27

建物の後ろに広がるのは啄木が愛した「大森浜」です。

哀愁テーマパーク 土方・啄木浪漫館
〒040-0022 北海道函館市日乃出町25-4
TEL 0138-56-2801

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

アサヒフードアンドヘルスケア クリーム玄米ブラン

アサヒフードアンドヘルスケアさんの「クリーム玄米ブラン」を

モラタメさんよりモラいました。

 ありがとうございます。

モラう!を応募する際、希望のフレーバーを選択出来ました♪

ブルーベリー、クリームチーズ、グラノーラ&アサイー、グラノーラ&レモン、カカオ、

どれも玄米ブランにしっくりときそうな組み合わせです。

クリーム玄米ブラン01

選んだのがグラノーラ&アサイー。ここ数年アサイーの注目度上がってますよね。

クリーム玄米ブラン02

どのクリーム玄米ブランにも、栄養価が高い小麦ブランや玄米などを生地に使い、

その間に各フレーバーのクリームが挟んでおいしく食べやすくしたバランス栄養食。

栄養素として人気の高い、食物繊維、カルシウム、鉄、10種のビタミンを

こちらの1袋(4枚入り)に1/3日分配合されています。

クリーム玄米ブラン03

一袋の中に小分けの袋が2つ。その1つの中に2枚入っています。

忙しい時、あまり食べれない時には1袋だけでも食べて栄養補給。

さくっと軽い生地と程よい甘さのクリームの挟まったクリーム玄米ブラン、

ブラン(小麦ふすま)は、低糖質、低カロリーなのに栄養成分が豊富なので、

手軽に食べられて栄養補給が出来るのは忙しい現代人にピッタリです。

テーマ : おやつ
ジャンル : グルメ

2015年春 北海道旅行 第7日目 その2

函館駅から電車に乗り約20分で「五稜郭公園前」に到着。

見えてきました!五稜郭タワー。

五稜郭の形に似せて、展望台は五角形、塔体の断面は星形のデザインです。

20150321 函館09

五稜郭公園前駅から歩きで約10分。高さ107mのタワーに上ります。

20150321 函館10

やっぱりタワーに上らないと五稜郭の形は分かりませんね。

3月なので、色が地味な感じですが、お天気も良く、眺めも最高。

今年は例年より早めで、4月26日気象庁の発表によると桜が満開だそうです。

ソメイヨシノが堀の内外に1600本以上あり、それらの桜が開花すると、

五稜郭が一つの星型の大輪が咲いたようなに華やかになるそうです。

20150321 函館12

市電1日乗り放題のチケットを五稜郭タワーの受付で提示すると、

五稜郭の四季の写真が入った絵葉書がもらえます。

他の季節はこんな感じなんだ~と想像しながら360度見て回りました。

20150321 函館13

展望台からは函館湾や津軽海峡、函館山が眺められます。

20150321 函館11

ほぼ等身大に作られた土方歳三の像もありました。

20150321 函館42

強化ガラスの床で下が見える「シースルーフロア」、スリルがあります。

下に見える人がはっきり見えるくらいの高さだからこそ、余計にスリリングなんですね。

20150321 函館15

五稜郭タワーを下り、五稜郭跡地へ行きました。

20150321 函館16

これから咲こうとする桜の木々が見えます。

20150321 函館17

あるおじいさんが話しかけてきました。

「私が幼稚園の頃、ここで運動会をしたんだよ。」

「桜の季節はここでジンギスカンが出来るんだ。」

「人口が減って、函館の夜景が昔とは違って寂しくなった。」

20150321 函館18

20150321 函館19

五稜郭公園の入り口にある藤棚、紫の花のトンネルの季節もいいでしょうね。

20150321 函館20

五稜郭を設計した武田菱三郎の碑、顔がテカテカ。

この顔を撫でると頭がよくなるとか、効果があるかどうかはさておき、撫でました。

20150321 函館21

可能な限り建築当時の材料・工法で復元された函館奉行所へ。

20150321 函館22

入り口を入って、出口まで、回廊のようになっています。

20150321 函館23

完成まで4年の歳月と、総工費28億円をかけたというのだからある意味すごい!

今回函館に力を入れている娘と一緒だったので入りましたが、

自分一人だと外から見て終わりだったかな~。

歴史クイズにもチャレンジしながら見学しました。

20150321 函館24

お昼は五稜郭公園前駅に戻る途中にあった「五稜郭 ふでむら」にて

「うに&いくら丼、蕎麦付き」のセットランチを頂きました。

そば処というのでお蕎麦も美味しかったですが、海鮮丼もボリュームがありました。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第7日目 その1

函館2日目、朝から函館の朝市へ向かいました。

20150321 小樽08

市電1日乗り放題(600円)を購入。

1回乗車の最低料金が210円なので、3回乗れば元を取る、という優れもの。

20150321 小樽01

函館駅からも歩いてすぐ、どんぶり横丁市場から入ってみます。

20150321 小樽02

海鮮物が食べられるお店が軒を連ねています。

20150321 小樽03

お土産に買おうっかなあ?と思いながら色々見て回ります。

室内を出て、朝市仲通りへ。

20150321 小樽04

こちらのずわい蟹、1,000円!小さめだけど安いですね♪

20150321 小樽05

赤い色が強めバフンウニと色の地味なムラサキウニ。

バフンウニの方が世間的には人気だそうですが、

色としてはムラサキウニの方が自然な感じがします。

ちなみに函館のウニの旬は6月頃の初夏だそうです。


ぶらぶらと娘と歩いているところ、声を掛けられました。

「あ!昨日谷地頭に来てたお客さんだよね。」

「え??」どうして知ってるの?????

いきなり声を掛けられてびっくりの私です。

「娘さんとお母さん、昨日谷地頭温泉に来てたでしょう?

何だったっけ?天丼と、うーんと、そうそう、天ぷらそば、注文してたお客さんだよね?」

「え!?そうですが・・・」

「谷地頭温泉の厨房で働いているのよ。あちらが本業。こっちは副業。」

と笑顔で声を掛けてくれました。

「ここも美味しいよ♪寄って行かない?」

20150321 小樽06

世間は狭いものですね。久し振りに心臓がバクバク。

厨房の中のスタッフの方のお顔まで見ていなかったので

私達は声を掛けられなかったら絶対気が付かず通り過ぎていた筈。

こうやって声を掛けてくれるとうれしいですね♪

毎日お仕事ご苦労様です。

20150321 小樽07

朝市を散歩した後は予め調べていた金券ショップに行きました。

ネットで調べると、函館は金券ショップの数が少ないようです。

すっかり忘れていたのですが、3月21日は祝日。

本来日曜祝日はお休みの所が多い金券ショップ。

最初はシャッターが閉まっていたのですが、たまたま店舗の方が来られてラッキー。

函館⇔青森間の特急指定席の往復が通常10,980円のところ、6,800円。

往復といっても片道を2回分という使い方もできます。

娘と二人で2日後に函館から秋田に向かうのでその一部として購入。

アルタチケット函館駅前支店
北海道函館市若松町7-17
平日:9時~18時 土:10時~16時 日祝:休
TEL:0138-24-2000

そのチケットを持ってJR函館駅へ向かい、座席予約と秋田へのチケットを購入しました。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第6日目 その6

谷地頭温泉で夕食を済ませた19時頃、市電の便数も減り、

ジャケットを持たず出掛けたので、外で電車を待っているのも寒く、

結局歩いてホテルに戻りました。

市電に乗っても2駅目、歩いても20分かからないくらいです。

ホテルに戻り、無料サービスのコーヒーとライスプディングで一息つき、

ジャケットを着て函館山ロープウェイ乗り場へ向かいます。

世界三大夜景のひとつと言われる函館の夜景。

函館グランドホテルからは徒歩5分ほどで乗り場に到着。

20150320 函館41

ここもまたシーズンオフなので空いていました。

パンフレットを見ながらロープウェイを待ちます。

20150320 函館39

函館山ロープウェイのサイトにあるロープウェイクーポン提示で割引料金で購入できます。

ロープウェイの割引券はホテルのロビー、観光案内所でも見掛けます。

20150320 函館40

くびれた海岸線と道路の広がり、赤レンガ倉庫に集中したオレンジ色の灯り、

町の街灯やネオンライトにいろいろな色があり宝石を散りばめたよう。

空気も澄んできれいなんでしょうね。

昼間感じた函館の過疎化。もし、住人がもっといればこの灯りもさらに明るいでしょうね。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第6日目 その5

今回函館グランドホテルに2泊することが決まり、

近くに谷地頭温泉という穴場的温泉が近くにあるのを見つけ、

散策に出る前からリュックにお風呂の荷物を用意して行きました。

北海道へ旅に出掛けるなら、出来れば毎日温泉を楽しみたいですよね♪

谷地頭という駅、最初は覚えにくい地名だなと思っていたのですが、

色々思い出深いものになり、今やしっかり頭に浸透しています。

20150320 函館28

谷地頭温泉は谷地頭の駅を降りて数分の所にあります。

温泉は源泉掛け流しで、鉄分を含んでいるお湯は茶褐色。

浴槽は高温(43.5度)・中温(41度)・気泡風呂(40度)の3種があります。

浴場内にはサウナや水風呂もあり、公衆浴場としてはかなり広い設備です。

20150320 函館29

たまたまお客さんがいなかったので露天風呂を撮影。

函館らしい、五稜郭の形をした浴槽です。

谷地頭温泉の建物の裏手にある碧血碑を目指します。

20150320 函館30

お風呂に浸かって温まった後は、もう夕暮れ時。

20150320 函館31

大きな看板があまりないので、分かりにくかったのですが、何とかたどり着けました。

20150320 函館32

函館戦争で戦死した新撰組 土方歳三をはじめとする

約800人の兵士が祭られている慰霊碑です。

娘一人では昼間だったとしても怖くて来れない、というほどひっそりした場所です。

20150320 函館33

山道を登ってくるのですが、結構な高台。ここからの夜景もきれいでしょうね。

ただ、ひっそり静まりかえりすぎていて夜道は怖そう・・・

20150320 函館34

再び谷地頭温泉に戻ってきました!

というのは、谷地頭温泉の食堂で食べていた方の天ぷらが美味しそうだったから♪

それを見て、ついつい

「美味しそう~♪」

そう私がこぼした言葉を聞いたホールスタッフの女性が、

「美味しいわよ~♪おすすめよ♪」 とアピール。

慰霊碑への道をさまよう最中、娘の頭の中は土方歳三が、

そして私の頭の中は美味しそうなえびの天ぷらが駆け巡っていました。(笑)

20150320 函館35

こちらの建物は1階、2階すべてがバリアフリーになっています。

20150320 函館36

どれも安いです。

20150320 函館37

えび天そばを注文。大きなえびが2尾とお野菜がのっています。

20150320 函館38

こちらは天丼。こちらもえびが2尾とお野菜。割り箸のサイズと比べてみました。

大きい!カラッとさくっと揚がった天ぷらで、えびがぷりっぷりで美味しい!

いやー、戻ってきて正解でした!

ピッチャーのお水の追加をお願いしに行った際、

「ご馳走様でした~♡ 美味しかったです♪」と言うと、

ホールスタッフの女性が厨房の方へ私の声を伝えてくれていました。

谷地頭温泉は温泉だけでなく、お食事とセットがおススメです。

【日帰り 源泉掛け流し温泉】
谷地頭(やちがしら)温泉
住所: 北海道函館市谷地頭町20-7
TEL: 0138-22-8371
営業時間: 06:00~22:00
入浴料金 420円か430円でした。(2015.03)

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第6日目 その4

JR函館駅の観光案内所に置いてある「函館まちあるきマップ」を参考に

娘が選んだ一番最初のルートは「新撰組の足跡を辿る」!です。

函館を今回の旅程に組み込んだのは、娘が漫画で土方歳三に興味を抱き、

ぜひ行ってみたい!という希望があったからです。

20150320 函館20

きれいな景色や歴史のある建造物を見て感動するだけでなく、

日本史の予習、復習にもなることなので、

たとえきっかけが漫画でもうれしいことです。

20150320 函館21

最初に向かったのが、新撰組駐屯所跡地。

20150320 函館22

実際にその地に来てその雰囲気を味わって満足している様子の娘です。

20150320 函館23

市電「函館どつく」前すぐの所にある弁天岬台場跡、

そこに「新撰組最後の地」の碑が建っています。

20150320 函館24

続いて称名寺へ。

20150320 函館25

境内に土方歳三の供養碑があります。

土方歳三の生き方、死に方に魅力を感じるらしく、石碑だけ見ても満足なんだとか。

20150320 函館26

お天気が悪かったのが嘘のようです。

20150320 函館27

市電終点の函館どつく前から十字街で乗り換えて谷地頭温泉に向かいます。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第6日目 その3

函館市重要文化財旧函館区公会堂へ行きました。

20150320 函館12

明治43年に竣工した黄色と水色が鮮やかな洋風建築なのですが、

雨天の中で見るとそれほど華やかな感じには見えず、全景を撮影し忘れました。

20150320 函館15

こちらの公会堂の説明が1階のビデオで見られるので一通り見ました。

こちらの建築に関する説明や、どのように使われていたとか分かりやすく理解できました。

20150320 函館14

130坪ほどもあるという2階の大広間。明治時代は市民の憩いの場として使われました。

今でもコンサートが開かれたりすることもあるようです。

20150320 函館16

バルコニーから外に出ると、函館港が、市街が見下ろせます。そして晴れ間が!

20150320 函館17

人気だな、と思ったのはこちらのハイカラ衣装館。

衣装レンタルが20分で税込1,000円なのです。

20150320 函館18

派手なドレスが多い感じではありますが、小さなお子様からお年寄りまで、

旅の記念にドレスやタキシードを着て館内での写真撮影を楽しまれていました。

20150320 函館19

公会堂を出て外へ。元町公園がこの下に広がっています。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第6日目 その2

観光ガイドブックを読んでいた娘が「函館というとやっぱり塩ラーメンでしょ。」と言うので、

お昼ごはんはホテルの近くの丸八商店というお店で塩ラーメンを食べました。

20150320 丸八商店

外は小雨が降り始めていましたが、散策を開始。

20150320 函館02

函館ってこんなに閑散とした街だったかしら?

と思うほど、人や車が少ないのです。

貸家、空き室あり、下宿人募集、貸物件、やたらと目に入ってきます。

20150320 函館03

ニ十間坂沿いに建つ東本願寺別院。

20150320 函館04

「ニ十間坂」は、その名の通り二十間(約36m)という広い道幅のある坂道です。

坂の勾配は、東本願寺別院の屋根と比べるとよく分かります。

20150320 函館05

ここからは函館元町の教会群めぐりが始まります。

20150320 函館06

こちらが「チャチャ登り」。

「チャチャ」とはアイヌ語で「おじいさん」を意味するそうで、

おじいさんのように腰を曲げて歩くほど急な坂という意味でこの名前がついたそうです。

「折角だから上がって来ようよ」と函館に来てから積極的な娘と一緒に

チャチャ(おじいさん)のように腰を曲げて登っていきました。

20150320 函館07

本当に長い坂道ですね。函館聖ヨハネ教会が見下ろせます。

20150320 函館08

国の重要文化財に指定されている函館ハリストス正教会の入り口。

20150320 函館09

函館港が一望できます。

20150320 函館10

CMやドラマで有名になった八幡坂(はちまんざか)。

ライオンのチャーミーグリーンのCM、と言っても娘は知りませんが…

20150320 函館11

旧函館区公会堂に向かう途中に無人販売所がありました。

何を売ってるのかな?

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第6日目 その1

前日の朝にJRのみどりの窓口で札幌-函館間の座席指定を予約したのですが、

すでに並び席は予約でいっぱいになっており、娘とは前後席の予約となりました。

乗車後、ありがたいことに座席を変わってくださる方がいました。m(._.)m

7時30分の北斗4号で札幌を出発。

目的地函館まで3時間以上。遠いですね~。

20150320 JR02

大沼公園、3月後半といえどまだまだ雪で覆われています。

20150320 JR01

函館到着後に撮影。特急の車内はとてもきれいです。

ほぼ定刻通り函館に到着しました。

20150320 JR03

大きなスーツケースを持っていたので、まずは宿泊するホテルに向かいます。

20150320 函館01

函館駅を出ると見えてくる市電に乗り、函館グランドホテルに向かいます。

ホテル最寄りは宝来町駅。到着して思ったのが、静か~!閑散としています。

20150320 函館グランドホテル01

市電を降り、荷物を引きずり高い建物に向かって歩くこと約2~3分。ホテルに到着。

ホテルの正面に空港行きのバスもあり、便利そうです。

20150320 函館グランドホテル03

時間はお昼の12時頃。早めの到着だったのすが、部屋に入らせてもらえました。

20150320 函館グランドホテル04

ホテルオークラ札幌の部屋と比べると、狭めですが、それより新しい感じです。

すっきりしたツインルームでベッドもゆったり。WiFiも完備です。

20150320 函館グランドホテル05

入浴剤はフロントに置いてあり、無料でいただけます。

色々なフルーティーな香りの入浴剤で女性好み♪

20150320 函館グランドホテル06

各部屋のお風呂にはDHCのシャンプー、コンディショナー等あるのですが、

フロント脇には他にもラックスやツバキが用意されていて、そちらを使うことも出来ます。

20150320 函館グランドホテル07

無料貸し出しの品物が豊富!

携帯の充電器、ヘアドライヤー(部屋の備え付けあり)、加湿器、などなど、

今の時期は貸し出していないのですが、自転車もあるようです。

20150320 函館グランドホテル08

宿泊客の方にはコーヒーや紅茶も無料サービス。

自分の好きなものを選べて使えるホテルのサービスはうれしいです。

20150320 函館グランドホテル09

前倒しですが、函館グランドホテルの情報から先にお伝えしますと、

その日の夜、観光から戻ってきた時デザートの無料サービスもありました♪

デザートはライスプディング。コーヒーと一緒にいただきました。

20150320 函館グランドホテル10

キッズプレイルームがホテルの入り口入ってすぐのところにあります。

函館は今回の北海道旅行で娘が一番楽しみにしていた場所だったので、

滞在先としても娘にとってはこの宿が一番好印象のようです。

【ホテル詳細】
函館グランドホテル(旧チサン グランド 函館)
住所 〒040-0043
北海道函館市宝来町22番15号
TEL 0138-24-3311

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 札幌の金券ショップ

北海道旅行、第6日目に入る前に、札幌市内にある金券ショップのご案内。

今回ダイナミックパッケージを利用したので航空券と宿は安く手配出来ましたが、

JRの乗車券はあまりお得に手配出来る手段が見付かりませんでした。

私が大学生の頃、友達とJR北海道ワイドパスで数週間旅行をしたのが懐かしい~!

利尻島をレンタサイクルで一周したり、夜行の列車の2等車両の椅子で夜を明かしたり、

色々と北海道のJRにも思い出があります。

JR北海道のパスも見たのですが、片道プランではいいのがなく、

今回は、金券ショップで指定席の回数券のばら売りを購入しました。

札幌から函館間のJR特急自由席料金が8,310円、指定席が8,830円、

金券ショップだと、特急指定席の乗車券が6,950円で購入できるんです♪

ご参考までに金券ショップを3軒ほどご紹介。

1軒目はJR札幌-函館間の切符を購入したお店、「チケットマート札幌」。

住所 札幌市中央区大通西4丁目新大通ビルB2階
TEL 011-219-6068

2軒目は3月16日にJRのチケットを購入した「大黒屋ブランド館札幌店」。

こちらは東京にも多数店舗があり、札幌でも分かりやすい場所にあります。

ちなみに、JR札幌-南千歳間のチケットが790円。(通常840円)

住所 北海道札幌市中央区北1条西3丁目 3 札幌中央ビル1F
TEL 011-222-9277

3軒目のJRのチケットを購入した「えびすやチケット 札幌ナナイロ店」。

JR札幌-新千歳空港間のチケットを@975円で購入しました。(通常1,070円)

住所 札幌市中央区南二条西4丁目 札幌ナナイロB1F
TEL 011-213-1375

どの金券ショップも移動中に見かけてたまたま立ち寄ったのですが、

こうやってメモを残しておくと今後行くときに迷わず行けそうです。

車内では同じ条件なのであれば、多少でも安くあげたいですよね♪

お値段はそのお店や時期で違いがありますが、JRの窓口で買うより安く買えます。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第5日目 その4

小樽スイーツ食べ歩きの後は、前日に行った湯の花の別館「手宮殿」へ。

今回は小樽駅前より無料送迎バスで向かいます。

こちらも「湯の花送迎バス」の掲示された看板がないバス停から乗車です。

場所はJR小樽駅を背にして左方向、小樽駅前郵便局前からとなります。

20150319 小樽湯の花手宮殿01

今回の送迎バスは小さ目。昨日行った朝里殿と小宮殿を結ぶバスとなるので、

札幌市内から両方のお風呂をはしご利用することも可能です。

昨年ローカルバスでおたる水族館へ向かったので懐かしい感じです。

20150319 小樽湯の花手宮殿02

こちらも一般の方の駐車スペースも広々しています。

20150319 小樽湯の花手宮殿03

料金は手宮殿も朝里殿も650円。リンスーインシャンプー等もあります。

タオルやヘアケア、ボディケアなどはいつも持参しているので問題ないのですが、

手ぶらで行きたい人にもありがたいですよね♪

20150319 小樽湯の花手宮殿04

館内、想像通り、どこの湯の花も同じ仕様です。

20150319 小樽湯の花手宮殿05

マスコットキャラクターのゆうゆくん、今日も出迎えてくれました。

洋風風呂の日でした。

大浴槽(浅瀬湯あり)、気泡風呂(ジャグジー)、寝湯、打たせ湯、

ミストサウナ(湿式)、ドライサウナ(乾式)、アクティブスパ(洋風のみ)

そして露天岩風呂があります。

20150319 小樽湯の花手宮殿06

こちらも2階にセルフサービス形式の食事スペースがあり、

20150319 小樽湯の花手宮殿07

ホットカーペットのある大広間でゆっくりとくつろげます。

常連のお客さんはバスタオルを敷いてお昼寝している方もいらっしゃいます。

湯の花はスタンプカードを発行していて、二人で1枚に合わせて押してくれるので、

合計4つスタンプをもらいました。

10回分スタンプがたまると1回無料だそうです。

来年も機会があったらぜひ訪れたい場所なので、忘れずに保管しておこう♪

20150319 小樽湯の花手宮殿08

ちょっとお客さんのいない時に露天風呂で撮影しました。

囲いがあり、周囲から見える危険性はないですが、

こちらも雪解けが進んできています。でも青空がよく見えました。

雪がしんしんと降り積もる時期は風情があっていいでしょうね。

【日帰り天然温泉詳細】

小樽天然温泉 湯の花 手宮殿

住所 〒047-0041
小樽市手宮1丁目5番20号
電話 0134-31-4444
営業時間 / 9:00~24:00(23:30受付終了)


3月、4月は新緑でもなく、開花の時期でもなく、積雪の白い雪を感じるでもなく

旅行の時期としてはオフシーズンだなあ、というのをどこに行っても感じます。

ただ、その時期だからこそ、空いている、旅費が安くあがる、という魅力があるのです。

20150319 小樽バス01

天然温泉 湯の花 手宮殿で温まった後は小樽駅まで送ってもらい、

小樽1日セット券を利用して、高速バスで札幌に戻ります。

JRバスでも中央バスでもどちらにでも乗れるのが便利。

函館‐小樽間は10~15分間隔くらいで一日に何便も出ているので、

一本乗り遅れても次のバスを待つまでの時間もさほどかかりません。

20150319 小樽バス02

快適なバス旅。ホテルオークラ札幌周辺で下車しホテルに戻りました。

夕食はコスパの良かった一昨日行ったお店へ。

毎日よく食べよく飲み、よく歩き、旅行を満喫。

札幌最後の夜となりました。翌日、3月20日は函館に向かいます。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第5日目 その3

バスで小樽の町中に戻ってきました。

20150319 小樽06

数多くの歴史的建造物が残っている小樽、とてもレトロな街並みです。

20150319 小樽07 (2)

右に左に海産物屋やガラスショップが立ち並び、寄り道ばかりの小樽。

20150319小樽11

そして、この「お父さん預かります」書かれた何とも笑えるこの看板、

奥さまやお嬢様の買い物に付いたくないお父さんを預かります、というもの。

お店で昆布茶でも飲んでゆっくりしていってください、ということだそうです。

20150319 小樽08

今日はお昼ごはんをやめて、スイーツ食べ歩きをすることにしました。

ルタオチーズケーキラボはセルフサービス形式で喫茶店よりお安くいただけます。

20150319 小樽09

生ドゥーブルフロマージュと、ヴェネチア・ランデヴーを二人で味見。

20150319 小樽07

北一硝子、今年は店舗を外から眺めるだけとなりました。

20150319 小樽11

次に立ち寄ったスイーツ店が北菓楼。

アジア人観光客が次々に立ち寄っていました。

現地の観光ガイドブックやTV番組で紹介されていたのかしら?

店舗正面でも自撮りや記念撮影をしている人がいてびっくりしました。

20150319 小樽12

こちらのお店の人気の火付け役となったジャンボシュー「北の夢ドーム」、

サクサクのパイ生地に包まれたジャンボシュー「夢不思議」。

両方ともにクリームがたっぷり。

喫茶店もカフェもなく、店舗内にあるベンチに腰掛けて食べましたが、

安定感がないため落っことしてしまいました。ガーン。

20150319 小樽13

旧第一銀行小樽支店、今年も見学してきました。

20150319 小樽14

明治45年建築の歴史的石造建造物を利用したワインカフェ、

小樽バインにも立ち寄りました。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第5日目 その2

小樽1日セット券のおたる散策バスを有効活用し、短距離でも乗り継いで

小樽天狗山へやって来ました。

20150319 小樽天狗山01

眩しいこと眩しいこと!白い雪が目にきついほどでした。

20150319 小樽天狗山02

去年学校の行事でスキーに行った娘は滑りたくてうずうず。

「お母さん、スキーの経験は?」

「小さい頃のことはあんまり覚えてないけど、20歳くらいかな。」

母子二人で旅をすると普段以上に話す機会が増えます。

こういう交流もこれからもずっと大切にしていきたいな、と思う母です。

父親とも会話の多い娘ですが、旅先で父親の話し方を真似したり、

こんなところがいいよね、あれは嫌だよね、とか噂をしています。

20150319 小樽天狗山03

ロープウェイで上がると天狗山もあっという間、麓の家々が小さく見えます。

20150319 小樽天狗山04

去年は天狗山に来ることは考えてもいませんでしたが、この眺望!見事です。

20150319 小樽天狗山05

展望台へ行ってみます。

20150319 小樽天狗山06

こちらが日本海側。小樽運河沿いで見た建物が遠くに見えます。

20150319 小樽天狗山07

右に左に、どちらを見ても晴れ渡った空、すんばらしい!

「紫外線は目に悪いんだよ。」と先に娘は室内に戻ったのですが、

そんなのお構いなしで私は景色を満喫しにあっちこっち走り回ってきました。

20150319 小樽天狗山08

スキー場も間もなくシーズンオフ。景色を見に来る外国人客がちらほら。

20150319 小樽天狗山10

外から見ているとロープウェイの速度、思ったより早かったです。

20150319 小樽天狗山09

最後の滑りに励む学生さん達がいました。

天狗山に来て、気分が爽快!新鮮な空気をいっぱい入れて下山しました。

小樽の町中からバスで約15分。お天気のいい日は絶対おすすめです♪

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第5日目 その1

5日目は、札幌駅のバスターミナルにて小樽1日セット券(1,700円)を購入し、

再び小樽に向かいました。高速バスは日中5~10分間隔で運行しています。

20150319 小樽01

予約も不要なので、チケットを購入後来たバスに乗りました。

札幌から小樽まで約1時間強。

JRも便利ですが、やはりバスはコスパがよく、便数も多いのもいいです。

札幌小樽往復分の高速バス券とおたる散策バス乗り放題がセットになります。

まだ冬期なので、マリンコース(おたる水族館へ行くコース)は冬期間運休中。

去年歩き疲れた思い出があるので、今年は楽な乗り放題のバスを選びました。

20150319 小樽02

札幌駅前に到着し、おたる散策バスに乗り、向かったのは運河。

やっぱ、パスだとすーっと来られて便利ですね。

20150319 小樽03

去年と時期もさほど変わらないので、景色は一緒ですが、お天気が晴れ☀。

20150319 小樽04

その日の気温は7.7℃。暖かい陽気です。

20150319 小樽05

これから乗り放題のおたる散策バスを使って天狗山ロープウェイに向かいます。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第4日目 その3

定山渓温泉 湯の花 定山渓殿からホテルオークラ札幌に戻り、

夕食までの間、と言っても少しですが娘に春休みの課題をさせ、

すすきのの狸小路商店にあるぽんぽこ亭へしゃぶしゃぶを食べに行きました。

上富良野地養豚のしゃぶしゃぶ&お野菜の食べ放題とドリンク飲み放題付き!

平日の料金は一人2,000円~。これまた安い!

20150318 ぽんぽこ亭01

ソフトドリンクは料金内だったのですが、アルコールをつけるとプラス500円。

20150318 ぽんぽこ亭02

たとえアルコールを飲めない娘と一緒でもコース内容は一緒にしないといけないそうで、

二人ともプラス500円にしてビール付きを選んじゃいました! ("▽")

こちらのビールはサッポロクラシック。やっぱり飲みたくなりますね~♪

旅行は景色や温泉でリフレッシュするだけでなく、飲食も楽しまねば!

さすがに海外では飲み食べ放題自体があまりないのでそういう日々は送れませんが…

20150318 ぽんぽこ亭03

こちらが上富良野地養豚のしゃぶしゃぶとお野菜、

塩キャベツやラーメンもついてきます。

追加オーダーはしゃぶしゃぶのお肉だけ、という注文が出来ないため

一つの器に入っている肉野菜を平らげてでないと次を頼めません。(。+_+。)

外食をする際は肉食女子の私、この日はお野菜もたくさんいただきました。

20150318 ぽんぽこ亭04

スープのちゃんこだしのお味が美味で、ラーメンとの相性も良かったです。

いつもながらですが、食材の値段より十分元を取る食欲です。W("o")W~~

【店舗詳細】
ぽんぽこ亭 狸小路3丁目店

住所 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西3丁目
電話 011-219-2366

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第4日目 その2

白い恋人パークの後は天然温泉「湯の花」へ行きました。

白い恋人パークは地下鉄宮の沢駅が最寄りの駅で、

ちょうどその宮の沢駅に「湯の花」の無料送迎バスが停車してくれます。

去年行った湯の花は「定山渓温泉 湯の花 定山渓殿」。

今回はまだ行ったことのない「小樽天然温泉 湯の花 朝里殿」です。

去年の記事はこちら。←JR札幌駅への送迎バスはなくなったようです。

それにしても、札幌市内まで毎日送迎バスを出してくれるなんて、

ありがたいものです♪

送迎バスの乗り場は「地下鉄出入口2番前」と書かれているのですが、

バス停の表示も何もない所。ちょっと不安になり、電話で問い合わせをしました。

時計とにらめっこしていると、バスがやって来ました!

懐かしい、1年前に乗ったバスと同じラッコの絵のバスです♪

20150318 小樽湯の花朝里殿01

大型バスでの送迎ですが、乗客は少な目。座席にも余裕があります。

20150318 小樽湯の花朝里殿02

睡眠不足だったので、車中は寝て過ごしました。

20150318 小樽湯の花朝里殿03

到着です。(所要時間は約50分)すごい快晴♪

20150318 小樽湯の花朝里殿04

券売機でチケットを購入(大人650円)し、中へ入ります。

定山渓温泉の湯の花と同じで建物の外も中も比較的新しいです。

20150318 小樽湯の花朝里殿05

建物の2階に大広間があり、セルフサービスの飲食コーナーがあります。

殆ど定山渓温泉の湯の花と同じ仕様になっています。

20150318 小樽湯の花朝里殿06

飲食コーナーの食事も気取らない価格です。

20150318 小樽湯の花朝里殿07

到着して早速ランチ。ざるそばととろろそばを注文。

20150318 小樽湯の花朝里殿08

楽しみの大浴場は1階にあり、和・洋のお風呂。その日は女性風呂は和風でした。

メインの大浴槽は低張性弱アルカリ性高温泉。

他にもドライサウナ(乾式)、ミストサウナ(湿式)、打たせ湯、寝湯、

アクティブスパ、屋外の和風風呂があります。

体を洗った後は娘と全てのお風呂をはしごし、最後に屋外のお風呂へ。

空の青さと裏山に残った雪の白さがとてもきれいで眩しかったです。

湯の花温泉のマスコットキャラクターの「ゆうゆ」、

お風呂の中でもその像を見られるのですが、愛嬌があってかわいいです。

帰りのバスの時間までも十分余裕があり、ゆっくりと過ごすことが出来ました。

無料送迎バスなど、施設のサービスが満足できる内容の湯の花。

リンスインシャンプー、ボディーソープ、ドライヤーなども無料で使えます。

20150318 小樽湯の花朝里殿09

行きのバスとは違い、帰りのバスはいっぱい!補助席に座りました。

宴会で利用されている団体客がいる場合は早めに乗車しないとダメですね。

日本海を横目に札幌へ。本当にいいお天気!

地下鉄円山公園でバスを下車し、地下鉄で移動しホテルに戻りました。

【日帰り天然温泉詳細】
小樽天然温泉 湯の花 朝里殿

住所 〒047-0041
小樽市新光5丁目12番24号
TEL:0134-54-4444
営業時間 / 9:00~24:00(23:30受付終了)

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第4日目 その1

去年訪れた際、見学の時間の余裕がなかったので、再訪「白い恋人パーク」へ。

20150318 白い恋人パーク01

札幌の観光ツアーにはだいたい組まれている場所になりますが、

地下鉄東西線宮の沢駅から徒歩圏にあります。

20150318 白い恋人パーク02

娘がスイーツ、特にチョコレートが大好きなので、去年のリベンジで入場。

お馴染みのホワイトチョコとラングドシャーで作られた白い恋人を頂きました。

20150318 白い恋人パーク03

私としてはお土産屋さんというイメージなので別にわざわざ行かなくても・・・

という気持ちなのですが、娘には特別に何か惹かれるものがあるんでしょうね。

カルビー千歳工場とは違って、有料です。(高校生以上600円、中学生以下200円)

これはちょっと高くね?

20150318 白い恋人パーク04

「白い恋人」を作っている過程が真近に見れます。

壁の人形たちが動いていて遊び心があります。

館内には無料で見られる明治、大正、昭和のおもちゃコレクションもあります。

20150318 白い恋人パーク05

細かな手作業、お誕生日や母の日用のプレゼントを作っていました。

20150318 白い恋人パーク06

ファクトリーウォーク(工場見学)に参加すると入場できるお店、

チョコレートラウンジ。ラウンジと言っても空港のラウンジとは違い、喫茶店ですね。

20150318 白い恋人パーク08

ショーケースの中のパフェのようなカラフルなイシヤオリジナルカップケーキ。

20150318 白い恋人パーク09

チョコレートラウンジにていただきました。二人で2種類を半分ずつ味見♪

小さいように見えましたが、結構ボリュームがあっておススメです。

コンビニスイーツも最近熱が入っていますが、値段もそれなりにします。

この内容でこのお値段(432~442円)はリーズナブルかな、と思いました。

1階のショップにて持ち帰りも出来、札幌市内でも数店購入できるところがあるようです。

20150318 白い恋人パーク10

毎正時に繰り広げられる“チョコレートカーニバル”を横目にいただきました。

一回約10分間でたくさんのキャラクターがパレードを賑やかにしています。

奥に広がる緑の芝生が目立つグラウンドは「白い恋人サッカー場」、

北海道のプロサッカーチーム・コンサドーレ札幌の専用練習場だそうです。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

ヱスビー食品 S&Bプレミアムカレー

モラタメさんでエスビー食品さんの「プレミアムゴールデンカレー 中辛」と、

「ゴールデンカレー 中辛」をモラいました。

 ありがとうございます。

新発売の「プレミアムゴールデンカレー 中辛」はCMでよく見かけます。

CMタレントに起用されているのは吉田羊さん

最近TVドラマやバラエティー番組でも話題ですね。

SBプレミアムカレー01

二種類とも同じ中辛、でもその度合いが違います。

最初に使ったのは、新発売の「プレミアムゴールデンカレー 中辛」。

SBプレミアムカレー02

「プレミアムゴールデンカレー]
のこだわりは

① プレミアムゴールデンカレー専用 “香り立つ上質な純カレー”使用

② スタータースパイスの手法応用 “香り高い香味油”使用

③ 香りを閉じ込める “香りコーティング製法”採用

SBプレミアムカレー03

春野菜の新じゃが、春キャベツを使ってポークカレーを作りました。

SBプレミアムカレー04

スパイスの香りが立ち込めます。

いつもよりとろみが少ない感じだったのはお野菜からの水分かしら。

中辛の中でも辛い方だったようですが、予想外にマイルド。

口の中に広がる風味豊かなスパイスの味わいを楽しめました。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

2015年春 北海道旅行 第3日目 その6

3日目に選んだお店は、リッチモンドホテル札幌駅前の1階にある

炭焼ダイニング はなび 北3条通り店。

20150317 炭焼ダイニング はなび 北三条通り店08

ホテルのWi-Fi接続サービスが使えるのも便利。

20150317 炭焼ダイニング はなび 北三条通り店01

選べる料理は65品、120分のテーブルバイキングが1,890円(税抜)~。

生ビールの飲み放題を付けるとプラス890円(税抜)。

ソフトドリンク飲み放題は490円(税抜)。平日はお得です♪

札幌では毎日、食べ飲み放題を満喫続行中です。

20150317 炭焼ダイニング はなび 北三条通り店02

メニューの中から北海道を感じられそうな「丸ごとイカ焼き」を注文。

20150317 炭焼ダイニング はなび 北三条通り店03

サーモンとチーズの生春巻き。

20150317 炭焼ダイニング はなび 北三条通り店05

テーブルオーダー制なのでアツアツ出来立てが運ばれてきます。

20150317 炭焼ダイニング はなび 北三条通り店07

炭焼を売りにしているお店、串焼きも忘れずに。それと豚ペイ焼きも。

20150317 炭焼ダイニング はなび 北三条通り店06

デザートもついているうれしいコース。

北海道の地物をプッシュしたお店ではありませんが、味もお値段も大満足です。

【店舗詳細】
炭焼ダイニング はなび 北三条通り店

住所 〒060-0003
北海道札幌市中央区北3条西1丁目 リッチモンドホテル 札幌駅前1F

電話:011-200-2941

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第3日目 その5

登別温泉から札幌市内に戻り、コインランドリーに寄りました。

出発前から調べていたのですが、札幌駅周辺には見付からず、

レンタカーを借りている間に、と途中で見つけたこちらに行きました。

20150317 コインランドリーjabba 八軒店02

洗濯にかかる時間は約40分。

20150317 コインランドリーjabba 八軒店03

【店舗詳細】
コインランドリーjabba 八軒店
住所 札幌市西区八軒3条西1丁目6

コインランドリーの情報はこちら


仕上がった洗濯物をホテルに持ち帰り娘に洗濯物干しをお願いし、

私はガソリンスタンドで給油し、レンタカーの返却をして

札幌駅北口まで送ってもらいました。

2日間のレンタカーで短すぎるかな?と思っていたのですが、

日程的にはちょうどよかったです。

それにしても楽天スーパーセールのレンタカー1日500円、しかも免責付き、

乗り捨て料金を合わせても超安く借りれてラッキーでした。

北海道・沖縄で車を借りるならスカイレンタカーがお得です!

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第3日目 その4

登別温泉のお湯で温まったあとは、車で虎杖浜温泉へ。

登別温泉の南東に位置し、約20分で到着しました。

20150317 虎杖浜温泉ホテルいずみ01

太平洋を見下ろす高台にある日帰り入浴のできる「虎杖浜温泉 ホテルいずみ」。

到着して車を下車しその景色を眺めました。

20150317 虎杖浜温泉ホテルいずみ02

温泉は100%源泉掛け流し。

露天風呂から見えるのは、太平洋。

20150317 虎杖浜温泉ホテルいずみ03

30分くらい前に登別温泉に浸かったので、ややぬるめに感じました。

露天!が開放的で他に邪魔されることなくGOOD♪

もっと新緑のきれいな頃に来るといいですね。

サンセットもきれいだろうなあ。

20150317 虎杖浜温泉ホテルいずみ04

お風呂に備わっているシャンプー等はこだわり派にはがっかりかもしれませんが、

あるだけうれしいですね。

登別温泉から近いので、景色堪能されたい方、ぜひ足を運んでみてください。

20150317 虎杖浜温泉ホテルいずみ05

【温泉宿詳細】
虎杖浜温泉

住所 〒059-0641
北海道白老郡白老町虎杖浜

電話:0144-82-2216

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第3日目 その3

登別温泉で日帰り入浴出来る温泉施設はプール併設の大型旅館もありますが、

源泉100%掛け流しの湯の「夢元さぎり湯」へ行きました。

登別マップ

こちらは日帰り入浴のみの共同浴場で、

口コミの評価が高かったので興味を持ちました。

20150317 鬼の像03

こちらの「湯かけ鬼像」の斜め後ろが入り口となります。

この向かいに無料駐車場があったので、車を移動させます。

20150317 夢元さぎり湯

日帰り温泉は(HPに420円とありましたが)530円。

登別定番の白濁した硫黄泉、登別ではここでしか入れないミョウバン泉、

2種類の泉質を楽しむことが出来ます。

湯船は湯の華が浴槽にガチガチに張り付いている感じです。

濃厚な泉質なんですね。

露天風呂がなく、浴場内は古い感じでしたが、何よりお湯の質が良かったです。

入浴後も体がポッカポカ。その持続性はぴか一な感じがします。

お客さんはシーズンオフだからか地元の方が多いような感じでした。

ボディーソープ等備え付けがないので持っていくのをお勧めします。

【温泉銭湯詳細】
さぎり湯

住所 〒059-0551
北海道登別市登別温泉町60

電話 0143-84-2050

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第3日目 その2

地獄谷、鉄泉池、奥の湯、大湯沼、大正地獄、天然足湯、と散策、

車は地獄谷展望台そばの駐車(有料)に入れたので、

親子鬼像から駐車場まで一旦戻りました。

親子鬼像の所に無料駐車場があったのでそこでもよかったかな。

雪道も含む登別温泉の散策は約2時間。

温泉街に戻ったころにはお腹もグ~、減りました。

温泉街と言ってもあまりお店がなく、「ラーメン天鳳」へ。

20150317 登別ラーメン天鳳01

ススキノのラーメン横丁にある「天鳳」と関係があるのか分かりませんが、

今回の北海道旅行で2回目のラーメンです。

20150317 登別ラーメン天鳳04

味噌ラーメン(750円)、

20150317 登別ラーメン天鳳03

醤油ラーメン(700円)、

20150317 登別ラーメン天鳳02

えびぎょうざ(480円)を注文しました。


食後は登別温泉にある鬼像を見て歩きました。

登別観光協会のHPによると全部で9か所(11体)あるそうですが、

数えてみると12体のような気が…?違うかな。

インターで見たもの、親子鬼像はもう見たので、その他の鬼の像を探します。

20150317 鬼の像01

こちらは「シンボル鬼 商売繁盛鬼像」。

20150317 鬼の像02

こちらは「泉源公園の鬼っこ」。

20150317 鬼の像04

こちらは「鬼祠 -念佛鬼像」。

他にも恋愛成就、合格祈願を願う鬼などがあります。

温泉街というとその温泉の旅館に泊まり浴衣を着て夜歩いたほうがいいですね。

昼間は閑散とした感じで寂しかったです。

20150317 鬼の像05

閻魔堂は現在工事中でちらっと見て通り過ぎましたが、

からくり時計が楽しめるようです。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第3日目 その1

3日目も天気に恵まれ、レンタカーで登別へ向かいました。

今まで何回か北海道を訪れたことはありますが、登別は今回が初めてです。

20150317 登別温泉01

ホテルオークラ札幌を出発し高速道路を利用し、2時間弱で登別に到着。

20150317 登別温泉02

公共の駐車場に車を停めて地獄谷の散策へ。

20150317 登別温泉03

歩き始めて数分で地獄谷の入口に到着。

そこに地獄谷展望台と地獄谷第2展望台があり全景が眺められます。

20150317 登別温泉04

無数の噴気孔から噴出する白い煙があちこちで見られます。

硫黄臭は予想していたほどきつくなかったです。

20150317 登別温泉05

展望台から鉄泉池へ。これを見て観光終了の方も多いようですが、

時間もたっぷりあるので、足湯までウォーキングを楽しむことに。

20150317 登別温泉06

別府の地獄巡りと比べると、煙の量が少なく穏やかな感じがしました。

20150317 登別温泉21

大湯沼遊歩道の途中、こちらも雪が深くスノーブーツでよかったです。

20150317 登別温泉07

子供のころからお転婆で、この木に登りたいなあ、とついつい写真に収めていました。

20150317 登別温泉08

大湯沼展望台から大湯沼を見下ろします。

20150317 登別温泉09

こちらは奥の湯。沼の表面温度が75℃~85℃もあるそうです。

20150317 登別温泉10

大湯沼。こちらは表面温度が約40℃~50℃。

沼底では約130℃の硫黄泉が激しく噴出しているそうです。

20150317 登別温泉11

まだ雪があり、滑ることもあるので気を付けながら進みます。

20150317 登別温泉12

大正時代に起こった小爆発でできた周囲約10mの湯沼の大正地獄。

歩いている最中は体も温かくなってジャケットがいらなくなるほどなのですが、

立ち止まると風を感じ、体温が下がってきます。

20150317 登別温泉13

大湯沼川探勝歩道を歩いて足湯に向かって歩きます。

20150317 登別温泉14

川の渓流を横に見ながら、下りの歩道になっていきます。

20150317 登別温泉15

あっ!大湯沼川天然足湯が見えてきました。

20150317 登別温泉16

用意されていた敷物を敷いてその上に座り、疲れた足を湯につけます。

20150317 登別温泉18

ゆっくりと長い時間足湯に浸かっている人はいませんでしたが、

ここに来たらやはり浸かりたいですね。

20150317 登別温泉17

私も足を入れてぬくもりました。ぬるめですが、気分転換出来ました。

フランス旅行の際、冷たい水流に足を入れたのを思い出しますね♪

20150317 登別温泉19

洞爺湖にむかう道沿いにある青鬼の「歓迎 親子鬼像」。

展望台そばの駐車場に停めて歩き始めて約2時間の散策でした。

20150317 登別温泉20

フキノトウが芽を出していました。春の訪れを感じますね。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第2日目 その3

夕食は札幌駅に隣接しているショッピングモール パセオにある、

北海道食市場 丸海屋 パセオ店へ。

20150316 丸海屋01

北海道の海の幸、山の幸を満喫しようと選んだコースは

「3大蟹&北海道の味覚 全29品食べ放題プラン4,980円!

飲み放題を付けても5,480円!!」。

20150316 丸海屋02

飲み放題も勿論つけて。ビールはプレミアムモルツの瓶ビールです。

20150316 丸海屋03

まずは三大ガニ。

20150316 丸海屋04

食べ放題の注文のルールに沿って、オーダーしていきます。

20150316 丸海屋05

帆立は刺身も帆立バター焼き(生食可の新鮮なもの)もあります。

20150316 丸海屋09

追加オーダーのカニ。タラバガニではなくアブラガニになるそうですが、

今日ぞとばかりにいただきました。

20150316 丸海屋08

蟹の大きさはこんな感じ。ジューシーでおいしかったです。

20150316 丸海屋06

蟹の鉄砲汁、いくら丼!北海道で味わいたいメニューが色々あります。

20150316 丸海屋07

小食な娘は先にお腹いっぱいになり、ご馳走様。

自分の食後は私と主人の為にカニの身を取ってくれる何とも親孝行な娘です。

【店舗詳細】
北海道食市場 丸海屋 パセオ店

住所 〒060-0806
パセオ 北海道札幌市北区北六条西4

電話 011-213-5454

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2015年春 北海道旅行 第2日目 その2

カルビー千歳工場の見学の後は、支笏湖へ向かいました。

20150316 支笏湖01

雪は片側に寄せられているものだけで道路はすっきりしていて走りやすかったです。

20150316 支笏湖02

支笏湖が見えてきました。

20150316 支笏湖03

雪解けが進んでいる山を見るとエゾシカがいました。

支笏湖周辺地域ではエゾシカが増えすぎて森林など生態系への被害や

車両との交通事故の問題が深刻化なっているというのは後で知ったのですが、

人慣れしているかのようにこちらを見てくれるエゾシカがとても可愛かったです。

20150316 支笏湖04

日帰り温泉に選んだのは、湖畔の宿 支笏湖 丸駒温泉旅館。

大正4年創業の源泉100%かけ流しの温泉宿で

「日本秘湯のを守る会」にも所属しています。

千歳から約1時間弱で到着。

支笏湖にある温泉のある施設で札幌からの送迎バスがあるところが少なく、

去年の春は諦めました。

レンタカーがあると楽に来られます。

20150316 支笏湖05

温泉につかるだけの日帰り温泉が1000円。

平日限定の昼食付き入浴プラン(1人1800円)を利用しました。

レストランからの景色も絶景。

20150316 支笏湖06

ランチで選んだ一つはご当地グルメの「アキヒメ温玉ライス」。

支笏湖で獲れた採卵後のヒメマス(アキヒメ)をフレークにして、御飯と混ぜ、

御飯を樽前山、あんやソースなどを支笏湖、野菜を森に見立て、

御飯の中には、溶岩をイメージした温泉玉子が入っています。

20150316 支笏湖07

食べていくと中の温泉卵が出てきました。中のマグマをイメージしているんですね。

20150316 支笏湖08

このメニューを注文すると、こちらの支笏湖の観光情報をいただけました。

20150316 支笏湖21

温泉旅館は支笏湖を囲むように細長くなっています。

レストランから歩いて大浴場に向かいます。

20150316 支笏湖09

大浴場の手前のラウンジ。どこからも眺めが最高。

20150316 支笏湖10

露天風呂は二つあり、一つ目から見る景色がこちら。

20150316 支笏湖11

別の入り口から露天風呂に向かいます。

こちらの宿に宿泊していれば、館内の浴衣を着て行くのでしょうが、

日帰りの場合、着替えも持っておらず、タオル一枚でこの長い通路を歩いていきます。

20150316 支笏湖12

ふと下を見ると男性の露天風呂への廊下や露天風呂が見えました。

おっと!男性がいた!とびっくりさせられながら、身を小さくしながら露天風呂へ。

20150316 支笏湖13

ここを下ると露天風呂になります。

脱衣所も用意されています。

20150316 支笏湖14

20150316 支笏湖15

支笏湖が目の前。湖の周りには風不死岳などの山々があり、

その景色を見ながら温泉につかれます。

20150316 支笏湖16

その時は私と娘だけの二人。真っ裸でいるのをふと忘れてしまいそう。

20150316 支笏湖17

最初に大浴場に入った時は団体客がいて賑やかだったのですが、

この時は他に誰も居らず静か。

20150316 支笏湖18

「日本秘湯のを守る会」は秋田の強首温泉に次ぎ2度目になります。

浴槽の岩にヌメッとへばりついた藻が外れフワフワと浮いていたり

意識し始めるとゆったりしにくくなってきたのですが、景色は最高。

いいお天気にも恵まれました。

旅館のHPを見ると、4月9日にこの温泉の水をすべて抜いて大掃除するそうです。

大掃除の後だったらよかったな~。

20150316 支笏湖19

20150316 支笏湖20

【旅館詳細】
丸駒温泉旅館

住所 〒066-0287
北海道千歳市支笏湖幌美内7

電話 0123-25-2341

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

        
*プロフィール

Kayleen

Author:Kayleen
ご訪問ありがとうございます。
日々見つけた小さなことやお勧めの場所、店、物などを綴っています。
よろしくお願いします。

        
*旅ブログ
自作旅
2016 夏旅 ヨーロッパ


のんびり投稿をしていきます。


2016 in マルタ


現在はお休み中

2015 夏旅 ヨーロッパ

2015年 オーストリア・ハンガリー・チェコ・ドイツ
未完成
マイブックにてフォトブックを公開中

Thermen in Europe 2015 Summer
うれし、はずかしヨーロッパ温泉旅


2014 夏旅 ヨーロッパ

2014年 フランス・ベルギー・イギリス
未完成いつになるやら
        
*おススメ 美容・コスメ

私も息子のアトピーには悩みました。

アトピーの体験記事はこちら>>


続けたいジェリー
記事はこちら>>
        
*最新記事
        
*参加中
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

        
*検索フォーム
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*相互リンク
        
*ランキング
        
*最新トラックバック
        
*RSSリンクの表示
        
*QRコード
QR