楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

30

2015

2015年春 北海道旅行 第7日目 その5

市電の柏木町駅を下車し徒歩約10分、源泉かけ流しの銭湯へ行きました。函館では観光地選びは娘が、そして温泉選びは私が担当。函館から行ける日帰り温泉、車があればもっと遠くへ行けるのですが、市電で行ける範囲の場所を選びました。入浴料は430円。タオル、シャンプー等はいつものように持参しています。【日帰り 源泉掛け流し温泉】函館乃木温泉なごみ 岩盤かすみの郷住所:函館市乃木町4番地25電話番号: 0138-86-75...

30

2015

アシックス商事 TEXCY®(テクシー)

アシックス商事さんのシューズ「TEXCY®(テクシー)」をモラタメさんよりモラいました。 ありがとうございます♪ m(._.)mアシックスのブランドロゴマークがなかったのであれっと思い調べたのですが、アシックス商事さんは「株式会社アシックス」の子会社のようです。商品は「TEXCY SportsTS-5001(ネイビー)」税込5,292円のお品です。 インナーソールの部分の凹凸が足裏に心地いい素材です。歩いている時の衝撃も吸収する感...

29

2015

2015年春 北海道旅行 第7日目 その4

バスで再び函館駅に戻り、土方歳三最期の地碑へ。駅から徒歩で行ける場所にあるのですが、その前に和菓子で一服。「日本の道百選」「歴史国道」に選定されている赤松海道の樹皮を北海道小豆、沖縄産黒糖を使って作られた和菓子「樹皮焼」です。椅子数は少ないですが、日本茶のサービスがあり店内にていただきました。喜夢良若松町菓寮住所: 〒040-0063 北海道函館市若松町28−14電話:0138-27-2221そして、若松緑地公園内にある...

28

2015

2015年春 北海道旅行 第7日目 その3

函館駅前バスターミナルよりバスにて啄木小公園へ向かいました。目的地は「哀愁テーマパーク 啄木浪漫館」。石川啄木の愛した大森浜を望む啄木小公園そばにあります。1階には土方歳三の記念館、2階は石川啄木の浪漫館になっています。建物に入って、まず1階で入館料を支払い、1階の土方歳三記念館へ。入るといきなり、「副長~!土方副長~!」という声と銃声が響きます。新撰組にゆかりの刀や鉄砲、武具、書、などが展示され...

28

2015

アサヒフードアンドヘルスケア クリーム玄米ブラン

アサヒフードアンドヘルスケアさんの「クリーム玄米ブラン」をモラタメさんよりモラいました。 ありがとうございます。モラう!を応募する際、希望のフレーバーを選択出来ました♪ブルーベリー、クリームチーズ、グラノーラ&アサイー、グラノーラ&レモン、カカオ、どれも玄米ブランにしっくりときそうな組み合わせです。選んだのがグラノーラ&アサイー。ここ数年アサイーの注目度上がってますよね。どのクリーム玄米ブランにも...

27

2015

2015年春 北海道旅行 第7日目 その2

函館駅から電車に乗り約20分で「五稜郭公園前」に到着。見えてきました!五稜郭タワー。五稜郭の形に似せて、展望台は五角形、塔体の断面は星形のデザインです。五稜郭公園前駅から歩きで約10分。高さ107mのタワーに上ります。やっぱりタワーに上らないと五稜郭の形は分かりませんね。3月なので、色が地味な感じですが、お天気も良く、眺めも最高。今年は例年より早めで、4月26日気象庁の発表によると桜が満開だそうで...

26

2015

2015年春 北海道旅行 第7日目 その1

函館2日目、朝から函館の朝市へ向かいました。市電1日乗り放題(600円)を購入。1回乗車の最低料金が210円なので、3回乗れば元を取る、という優れもの。函館駅からも歩いてすぐ、どんぶり横丁市場から入ってみます。海鮮物が食べられるお店が軒を連ねています。お土産に買おうっかなあ?と思いながら色々見て回ります。室内を出て、朝市仲通りへ。こちらのずわい蟹、1,000円!小さめだけど安いですね♪赤い色が強め...

25

2015

2015年春 北海道旅行 第6日目 その6

谷地頭温泉で夕食を済ませた19時頃、市電の便数も減り、ジャケットを持たず出掛けたので、外で電車を待っているのも寒く、結局歩いてホテルに戻りました。市電に乗っても2駅目、歩いても20分かからないくらいです。ホテルに戻り、無料サービスのコーヒーとライスプディングで一息つき、ジャケットを着て函館山ロープウェイ乗り場へ向かいます。世界三大夜景のひとつと言われる函館の夜景。函館グランドホテルからは徒歩5分ほ...

24

2015

2015年春 北海道旅行 第6日目 その5

今回函館グランドホテルに2泊することが決まり、近くに谷地頭温泉という穴場的温泉が近くにあるのを見つけ、散策に出る前からリュックにお風呂の荷物を用意して行きました。北海道へ旅に出掛けるなら、出来れば毎日温泉を楽しみたいですよね♪谷地頭という駅、最初は覚えにくい地名だなと思っていたのですが、色々思い出深いものになり、今やしっかり頭に浸透しています。谷地頭温泉は谷地頭の駅を降りて数分の所にあります。温泉...

23

2015

2015年春 北海道旅行 第6日目 その4

JR函館駅の観光案内所に置いてある「函館まちあるきマップ」を参考に娘が選んだ一番最初のルートは「新撰組の足跡を辿る」!です。函館を今回の旅程に組み込んだのは、娘が漫画で土方歳三に興味を抱き、ぜひ行ってみたい!という希望があったからです。きれいな景色や歴史のある建造物を見て感動するだけでなく、日本史の予習、復習にもなることなので、たとえきっかけが漫画でもうれしいことです。最初に向かったのが、新撰組駐...

22

2015

2015年春 北海道旅行 第6日目 その3

函館市重要文化財旧函館区公会堂へ行きました。明治43年に竣工した黄色と水色が鮮やかな洋風建築なのですが、雨天の中で見るとそれほど華やかな感じには見えず、全景を撮影し忘れました。こちらの公会堂の説明が1階のビデオで見られるので一通り見ました。こちらの建築に関する説明や、どのように使われていたとか分かりやすく理解できました。130坪ほどもあるという2階の大広間。明治時代は市民の憩いの場として使われまし...

21

2015

2015年春 北海道旅行 第6日目 その2

観光ガイドブックを読んでいた娘が「函館というとやっぱり塩ラーメンでしょ。」と言うので、お昼ごはんはホテルの近くの丸八商店というお店で塩ラーメンを食べました。外は小雨が降り始めていましたが、散策を開始。函館ってこんなに閑散とした街だったかしら?と思うほど、人や車が少ないのです。貸家、空き室あり、下宿人募集、貸物件、やたらと目に入ってきます。ニ十間坂沿いに建つ東本願寺別院。「ニ十間坂」は、その名の通り...

20

2015

2015年春 北海道旅行 第6日目 その1

前日の朝にJRのみどりの窓口で札幌-函館間の座席指定を予約したのですが、すでに並び席は予約でいっぱいになっており、娘とは前後席の予約となりました。乗車後、ありがたいことに座席を変わってくださる方がいました。m(._.)m 7時30分の北斗4号で札幌を出発。目的地函館まで3時間以上。遠いですね~。大沼公園、3月後半といえどまだまだ雪で覆われています。函館到着後に撮影。特急の車内はとてもきれいです。ほぼ定刻通り...

20

2015

2015年春 北海道旅行 札幌の金券ショップ

北海道旅行、第6日目に入る前に、札幌市内にある金券ショップのご案内。今回ダイナミックパッケージを利用したので航空券と宿は安く手配出来ましたが、JRの乗車券はあまりお得に手配出来る手段が見付かりませんでした。私が大学生の頃、友達とJR北海道ワイドパスで数週間旅行をしたのが懐かしい~!利尻島をレンタサイクルで一周したり、夜行の列車の2等車両の椅子で夜を明かしたり、色々と北海道のJRにも思い出があります。JR北...

19

2015

2015年春 北海道旅行 第5日目 その4

小樽スイーツ食べ歩きの後は、前日に行った湯の花の別館「手宮殿」へ。今回は小樽駅前より無料送迎バスで向かいます。こちらも「湯の花送迎バス」の掲示された看板がないバス停から乗車です。場所はJR小樽駅を背にして左方向、小樽駅前郵便局前からとなります。今回の送迎バスは小さ目。昨日行った朝里殿と小宮殿を結ぶバスとなるので、札幌市内から両方のお風呂をはしご利用することも可能です。昨年ローカルバスでおたる水族館へ...

18

2015

2015年春 北海道旅行 第5日目 その3

バスで小樽の町中に戻ってきました。数多くの歴史的建造物が残っている小樽、とてもレトロな街並みです。右に左に海産物屋やガラスショップが立ち並び、寄り道ばかりの小樽。そして、この「お父さん預かります」書かれた何とも笑えるこの看板、奥さまやお嬢様の買い物に付いたくないお父さんを預かります、というもの。お店で昆布茶でも飲んでゆっくりしていってください、ということだそうです。今日はお昼ごはんをやめて、スイー...

17

2015

2015年春 北海道旅行 第5日目 その2

小樽1日セット券のおたる散策バスを有効活用し、短距離でも乗り継いで小樽天狗山へやって来ました。眩しいこと眩しいこと!白い雪が目にきついほどでした。去年学校の行事でスキーに行った娘は滑りたくてうずうず。「お母さん、スキーの経験は?」「小さい頃のことはあんまり覚えてないけど、20歳くらいかな。」母子二人で旅をすると普段以上に話す機会が増えます。こういう交流もこれからもずっと大切にしていきたいな、と思う...

16

2015

2015年春 北海道旅行 第5日目 その1

5日目は、札幌駅のバスターミナルにて小樽1日セット券(1,700円)を購入し、再び小樽に向かいました。高速バスは日中5~10分間隔で運行しています。予約も不要なので、チケットを購入後来たバスに乗りました。札幌から小樽まで約1時間強。JRも便利ですが、やはりバスはコスパがよく、便数も多いのもいいです。札幌小樽往復分の高速バス券とおたる散策バス乗り放題がセットになります。まだ冬期なので、マリンコース(お...

16

2015

2015年春 北海道旅行 第4日目 その3

定山渓温泉 湯の花 定山渓殿からホテルオークラ札幌に戻り、夕食までの間、と言っても少しですが娘に春休みの課題をさせ、すすきのの狸小路商店にあるぽんぽこ亭へしゃぶしゃぶを食べに行きました。上富良野地養豚のしゃぶしゃぶ&お野菜の食べ放題とドリンク飲み放題付き!平日の料金は一人2,000円~。これまた安い!ソフトドリンクは料金内だったのですが、アルコールをつけるとプラス500円。たとえアルコールを飲めない...

15

2015

2015年春 北海道旅行 第4日目 その2

白い恋人パークの後は天然温泉「湯の花」へ行きました。白い恋人パークは地下鉄宮の沢駅が最寄りの駅で、ちょうどその宮の沢駅に「湯の花」の無料送迎バスが停車してくれます。去年行った湯の花は「定山渓温泉 湯の花 定山渓殿」。今回はまだ行ったことのない「小樽天然温泉 湯の花 朝里殿」です。去年の記事はこちら。←JR札幌駅への送迎バスはなくなったようです。それにしても、札幌市内まで毎日送迎バスを出してくれるなんて、...

14

2015

2015年春 北海道旅行 第4日目 その1

去年訪れた際、見学の時間の余裕がなかったので、再訪「白い恋人パーク」へ。札幌の観光ツアーにはだいたい組まれている場所になりますが、地下鉄東西線宮の沢駅から徒歩圏にあります。娘がスイーツ、特にチョコレートが大好きなので、去年のリベンジで入場。お馴染みのホワイトチョコとラングドシャーで作られた白い恋人を頂きました。私としてはお土産屋さんというイメージなので別にわざわざ行かなくても・・・という気持ちなの...

13

2015

ヱスビー食品 S&Bプレミアムカレー

モラタメさんでエスビー食品さんの「プレミアムゴールデンカレー 中辛」と、「ゴールデンカレー 中辛」をモラいました。 ありがとうございます。新発売の「プレミアムゴールデンカレー 中辛」はCMでよく見かけます。CMタレントに起用されているのは吉田羊さん最近TVドラマやバラエティー番組でも話題ですね。二種類とも同じ中辛、でもその度合いが違います。最初に使ったのは、新発売の「プレミアムゴールデンカレー 中辛」。「プ...

12

2015

2015年春 北海道旅行 第3日目 その6

3日目に選んだお店は、リッチモンドホテル札幌駅前の1階にある炭焼ダイニング はなび 北3条通り店。ホテルのWi-Fi接続サービスが使えるのも便利。選べる料理は65品、120分のテーブルバイキングが1,890円(税抜)~。生ビールの飲み放題を付けるとプラス890円(税抜)。ソフトドリンク飲み放題は490円(税抜)。平日はお得です♪札幌では毎日、食べ飲み放題を満喫続行中です。メニューの中から北海道を感じられそ...

11

2015

2015年春 北海道旅行 第3日目 その5

登別温泉から札幌市内に戻り、コインランドリーに寄りました。出発前から調べていたのですが、札幌駅周辺には見付からず、レンタカーを借りている間に、と途中で見つけたこちらに行きました。洗濯にかかる時間は約40分。【店舗詳細】コインランドリーjabba 八軒店住所 札幌市西区八軒3条西1丁目6コインランドリーの情報はこちら仕上がった洗濯物をホテルに持ち帰り娘に洗濯物干しをお願いし、私はガソリンスタンドで給油し、レ...

10

2015

2015年春 北海道旅行 第3日目 その4

登別温泉のお湯で温まったあとは、車で虎杖浜温泉へ。登別温泉の南東に位置し、約20分で到着しました。太平洋を見下ろす高台にある日帰り入浴のできる「虎杖浜温泉 ホテルいずみ」。到着して車を下車しその景色を眺めました。温泉は100%源泉掛け流し。露天風呂から見えるのは、太平洋。30分くらい前に登別温泉に浸かったので、ややぬるめに感じました。露天!が開放的で他に邪魔されることなくGOOD♪もっと新緑のきれいな頃...

09

2015

2015年春 北海道旅行 第3日目 その3

登別温泉で日帰り入浴出来る温泉施設はプール併設の大型旅館もありますが、源泉100%掛け流しの湯の「夢元さぎり湯」へ行きました。こちらは日帰り入浴のみの共同浴場で、口コミの評価が高かったので興味を持ちました。こちらの「湯かけ鬼像」の斜め後ろが入り口となります。この向かいに無料駐車場があったので、車を移動させます。日帰り温泉は(HPに420円とありましたが)530円。登別定番の白濁した硫黄泉、登別ではこ...

08

2015

2015年春 北海道旅行 第3日目 その2

地獄谷、鉄泉池、奥の湯、大湯沼、大正地獄、天然足湯、と散策、車は地獄谷展望台そばの駐車(有料)に入れたので、親子鬼像から駐車場まで一旦戻りました。親子鬼像の所に無料駐車場があったのでそこでもよかったかな。雪道も含む登別温泉の散策は約2時間。温泉街に戻ったころにはお腹もグ~、減りました。温泉街と言ってもあまりお店がなく、「ラーメン天鳳」へ。ススキノのラーメン横丁にある「天鳳」と関係があるのか分かりま...

07

2015

2015年春 北海道旅行 第3日目 その1

3日目も天気に恵まれ、レンタカーで登別へ向かいました。今まで何回か北海道を訪れたことはありますが、登別は今回が初めてです。ホテルオークラ札幌を出発し高速道路を利用し、2時間弱で登別に到着。公共の駐車場に車を停めて地獄谷の散策へ。歩き始めて数分で地獄谷の入口に到着。そこに地獄谷展望台と地獄谷第2展望台があり全景が眺められます。無数の噴気孔から噴出する白い煙があちこちで見られます。硫黄臭は予想していた...

06

2015

2015年春 北海道旅行 第2日目 その3

夕食は札幌駅に隣接しているショッピングモール パセオにある、北海道食市場 丸海屋 パセオ店へ。北海道の海の幸、山の幸を満喫しようと選んだコースは「3大蟹&北海道の味覚 全29品食べ放題プラン4,980円!飲み放題を付けても5,480円!!」。飲み放題も勿論つけて。ビールはプレミアムモルツの瓶ビールです。まずは三大ガニ。食べ放題の注文のルールに沿って、オーダーしていきます。帆立は刺身も帆立バター焼き(生食可の新鮮な...

05

2015

2015年春 北海道旅行 第2日目 その2

カルビー千歳工場の見学の後は、支笏湖へ向かいました。雪は片側に寄せられているものだけで道路はすっきりしていて走りやすかったです。支笏湖が見えてきました。雪解けが進んでいる山を見るとエゾシカがいました。支笏湖周辺地域ではエゾシカが増えすぎて森林など生態系への被害や車両との交通事故の問題が深刻化なっているというのは後で知ったのですが、人慣れしているかのようにこちらを見てくれるエゾシカがとても可愛かった...