楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

試写会「Diana ダイアナ」

先日試写会で観た『Diana ダイアナ』。

『スティーブ・ジョブズ』の試写会の時に見た予告編で期待度を下げていたのですが、

ストーリーがこんなだとは全く予想もしていなかった内容でした。

私の座った座席の後部の方から、最後の方にすすり泣きも聞こえてきました。

今回映画で演じていたナオミ・ワッツ。

試写会は10月8日。日にちが経つことでさらに考えさせられてしまっています。

ナオミ・ワッツ、以前観た「インポッシブル」でも拝見していたのですが、

全く違った状況下における一人の人間の演技。

ことに会見での話し方、目の配り方、とても苦労したことと思います。

彼女もとてもきれいな方なのですが、それ以上に亡きダイアナさんが

美しかったなあ、としみじみ感じ入りました。

ウィリアム王子にはダイアナさんの面影を感じることが多々あります。

今もなお彼女の死の原因については謎。

今回の映画は今まで思い描いていたものとは違う角度で観られて良かったです。

ダイアナ 最後の恋 (竹書房文庫)

新品価格
¥700から
(2013/10/13 00:23時点)




電子書籍 「ダイアナ 最後の恋」 楽天kobo 667 円 発売予定日: 2013/10/18

楽天ブックス
楽天koboでは、今なら「黒子のバスケ1~5巻」、「暗殺教室1」など

話題の本が期間限定で、無料で読めたり、お得なクーポンもあります。

アプリのインストールは無料です(通信費は除く)。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment