楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

「楽天kobo glo」 電子書籍を体験してきました。

先日『楽天kobo 電子書籍体験セミナー』に参加させていただきました。

楽天koboイーブックストアKobo gloを目の前に、電子書籍の魅力をお伺いしました。

楽天koboglo

今回のセミナーの流れは、「紙の本と電子書籍の比較」と「タッチ&トライ」。

まずは、「紙の本」と「電子書籍」の購入の仕方から。

 紙の本>
お店の営業時間に購入
配送でも買えるが手元に届くまで読めない
売切れの場合がある


 電子書籍
24時間365日~ネットがあれば購入可能
買ったらすぐ読める
売切れがない


私の意見を付け加えると、
紙の本だと中古があり、安く買える
不要になった時に売ることも出来る(電子書籍は出来ない)
付録付きのキャンペーン特典がない
電子書籍に登録のない本が多々ある


次に、「紙の本」と「電子書籍」の管理の仕方について。

 紙の本
自分で管理
自宅の本棚に置く等
整理も自分でする


 電子書籍
複数端末で読める
サーバーから本をいつでも出したり入れたりできる
検索ができるので、あれどこいった?がない


紙の本は自分の趣味のコレクションで、電子書籍なんて!という友人もいます。

お部屋のインテリアにされていたり、古き良き本は高値になったり!もあります。

電子書籍だと、将来的に価値があがることもないし、他人の持っている電子書籍を

中古で売ってもらうことは出来ません。

片付けが苦手な人、置く場所がなくて困っている方、

忙しい毎日を過ごしている方にはとても便利でおススメ!


パソコンで楽天koboのアプリをダウンロードし、読みたい本を購入、

端末さえあれば、時間があればいつでも読書が楽しめます。

スマホでも読めるのですが、バッテリーの消耗も早く、目も疲れます。

kobogloは、手のひらの上で読むのにも小さすぎず、納まりやすい6インチサイズです。

楽天koboglo

サイズは114mm×157mm×厚さ10mm、重さ185gと軽量。

日中の明るい時間帯でも反射して読みずらいということもなく、

暗い場所や夜間も読めるように、ライトも内臓されています。

セミナーに行く前に楽天kobo アプリをいれてスマホで読んでいたのですが、

日中の明るさが反射して読めたものではありませんでした。

それがこのkobo gloの画面を見て、その読みやすさに驚きました。

楽天koboglo

品揃えは話題の本、育児向け、子供向け、きれいになる本(美容)、

おいしい本(料理)、洋書、と豊富。



無料書籍もあります!

楽天koboglo

お試ししてみたい、と思う方は、初回のアプリをダウンロードすると、

500円分無料で電子書籍が購入できるクーポンコードが貰えるので、

まずは無料でお試しから始めてみるのもおススメ!

アプリは無料なので、無料の本だけを楽しむ、ということも出来ますよ♪

楽天kobo gloや楽天電子書籍を購入すると、楽天スーパーポイントが貯まり使えます!

楽天koboglo

紙の本よりもお安く買えるお得な価格の本もあります。

楽天koboglo

端末が万が一壊れた場合でも、電子書籍を買った履歴が残っているので、

追加料金がかかることないので安心です。

数時間の間でしたが、電子書籍の便利さを改めて理解する事が出来ました。

「タッチ&トライ」のレポートは追って掲載いたします。

電子ブックリーダー kobo glo 7,980円(税込)送料無料

12月上旬発売開始の新電子ブックリーダーも登場!
電子ブックリーダー Kobo Aura予約受付中 12,800円(税込) 送料無料
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment