楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

☆Pascoのおうちパン工房でハロウィンパーティー

昨日の記事に引き続きなのですが、Pascoさんから頂いた、『おうちパン工房』の

冷凍のパン生地を使って、ハロウィンパーティーをしました!

敷島製パン株式会社

Pascoさんありがとうございます♪

モニターさせて頂いた商品は、

 ミニクロワッサン(16個)
 ミニパンオキャラメル(15個)
 国産りんごのアップルパイ(4個)
 牛乳パン(10個)

おうちパン工房

こんな感じで袋詰めされて、冷凍状態で届きます♪

おうちパン工房
これが牛乳パン。冷凍庫から出しただけの状態はこんな感じです。

昨日のハム&チーズパンはこの牛乳パンを解凍させてからアレンジしました。

おうちパン工房
こちらがミニクロワッサン。

クロワッサンの生地作りは手間が掛かって大変!これは何と楽なんでしょう!

おうちパン工房
こちらは、ミニパンオキャラメル。とじ目を下に解凍中。

おうちパン工房
国産りんごのアップルパイは30分位解凍させた頃、切込みを入れます。

おうちパン工房の冷凍パンは、冷蔵庫で8~12時間解凍させておくのが目安。

前夜から冷凍庫で解凍しておけば、翌朝発酵からスタートして(※1)

朝から焼き立てを楽しめます♪

(※1)アップルパイは、全やから冷凍庫で解凍し、翌朝切込みをいれ焼成から。

解凍出来たら、発酵からスタートです。

私の場合、オーブンの一番下に沸騰させたお湯を鍋ごと置き、

オーブンの庫内で発酵させます。湿度が十分保たれ、庫内温度も発酵に適温。

おうちパン工房
発酵時間は約60分。

おうちパン工房
ふっくら膨らんでくれました。

発酵時間は約60分。
ミニパンオキャラメルには溶き卵を塗り、あられ糖をかけました。

200度のオーブンで焼き上げます。焼き上がりが楽しみ!

おうちパン工房
ミニクロワッサンが焼きあがりました。我が家に焼きたてパンのいい香り。

同時進行で、パンプキンシチューを作りました。ハロウィンらしく、ね。

パンプキンシチュー
かぼちゃは皮を取り除き、きれいな色だけ使っています。

この上から牛乳パンを乗せて焼こう!というところです。

おうちパン工房
ミニパンオキャラメルが焼きあがりましたよ~♪きれいな焼き色です!

また横で別の作業。今回かぼちゃを4分の1個購入し、一部はシチュー、そして、

パンプキンプリン
残りはパンプキンプリンにしました。カラメルは甘くなりすぎるので少なめです。

おうちパン工房
アップルパイが焼きあがりましたよ~♪このきれいな層!すごい!

サクサクッって食べる時の音が想像できる何層もの生地が見事です♪

おうちパン工房だと、本格的アップルパイが超簡単!これは常備しておきたいなあ。

おうちパン工房
ミニクロワッサンの表面にちょっとお絵描き。

生クリーム少しを鍋にかけ、刻んだチョコレートを入れて溶かしたものを絞ります。

おうちパン工房

あちゃちゃ、子供のいたずら描きになっちゃいました!

トマトカップサラダ ハロウィン
トマトをジャックオランタンに見立てて、サラダを作りました。

中にはポテトサラダが入っています。底が抜けちゃうのでレタスでカバー。

ハロウィンの雰囲気作りがどんどん出来上がってきましたよ~♪

ポットパイ?ガルショーク?パンのつぼ焼き以外は全て焼きあがりました。

一旦オーブンは160度に下げて、今度はパンプキンプリンを蒸し焼きします。

焼きあがったら冷水で冷まし、冷ましてから上に飾り絵を。

パンプキンプリン
自分で紙を切って作ったジャックオランタンの切り絵。

それをパンプキンプリンの上に置いて、ココアパウダーを茶漉しでふるい掛けました。

パンプキンプリン
こんな感じに仕上がりました。トマトカップにパンに、プリン。

ジャックオランタンが沢山になってきました。

オーブンを再度200度に上げて、シチューの上に牛乳パンの生地を包み込むように

貼り付けて焼き上げました。落っこちちゃいましたが、まあ、いいっか。

こんなに沢山のパンを焼いている間、シチューの上にかぶせた牛乳パンの生地、

過発酵になっちゃうんじゃない?というところですが、

牛乳パン4個はお皿の上に置いてラップをかけ冷蔵庫で一休みしてもらってました。

つぼ焼きは、パン生地を乗せてから発酵させなくてOKです。

さあ、出来上がりましたよ~♪

おうちパン工房

ダイニングに来た娘は、一瞬、いやいやかなりの間止まっていました!

「うわ~~!!すっご~い!かわい~い!」

こういう喜びの声を聞けるのも作った甲斐ありですね。

今日は特別にシャンパンをあけちゃいました。乾杯~

私が最初に食べたのが、つぼ焼きです。
おうちパン工房
やさしい甘みのある牛乳パン、パンプキンシチューにつけながら、おいしい!

かぼちゃの甘みも出て、中に入れたマッシュルームやポークもパンとからめて、最高!

おうちパン工房

色々な種類のパンがあるから話題もパンのように膨らむ、膨らむ!!

パイ生地やクロワッサン生地の作り方、主人も子供達も知らなかったようで、

今回その作業がとっても大変なことを解説しました。

それがおうちパン工房だとこんなに簡単に出来ちゃうんだよ♪これはいい!

おうちパン工房
国産アップル、甘さもちょうどよく、サックサクの生地が口の中でほどける~~!

おうちパン工房
デニッシュ生地に包まれたキャラメルチョコクリーム、なめらか~。おいし~!

おやつにもいいですね。これも冷凍庫に常備しておくとお客さまにも喜ばれそう。

Pascoさんの『おうちパン工房』で、一足先にハロウィンを楽しませていただきました。

どれも取り扱いが簡単で便利!冷凍パンには詳しいレシピもついていますよ♪

初心者にもとっても分かりやすく書かれていてパン作りにはまっちゃうかも。

Pascoさん、ありがとうございました。家族みんなテンションUPのひと時でした♪

Pascoファンサイトファンサイト参加中
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment