楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

「マリアージュ フレール」のダージリンに惚れて。

紅茶の中で一番のお気に入りは、「マリアージュ フレール」のダージリン。

マリアージュ

この紅茶に出会ったのは、もう20年くらい前になります。

ヨーロッパを一人旅していた頃のことです。

場所はイギリス。B&Bに宿泊し、朝食の時に出された紅茶がこのお茶だったのです。

ガーゼの布に包まれた自然な感じがまた素敵♪

「紅茶の国」イギリスで、出会ったこの紅茶、あまりにその味わいに感動して、

そのティーバッグの端っこについたタグを見て「このお店に行ってみたい!」

と思い立ちました。

よく見るとイギリスではなく、フランスはパリ。

この「マリアージュ フレール」という名前もこの時初めて知りました。

思い立ったら即行動!そのまま、フランスへ一人向かいました。

"30 rue du Bourg-Tibourg - 75004 Paris" と書かれた住所を

パリのインフォメーションセンターで聞くと、その頃はまだあまり有名でなく、

地図にも載っていないお店で、郵便番号で大体の場所を教えてもらいました。

歩いて探し、見つけました。もうあまり記憶が薄くなっているのですが、

店内には沢山の紅茶の種類が置かれてあったのは、覚えています。

勿論その時気に入った「ダージリン」買って帰りました。

それから数年くらいしてどんどん有名になり、マップにも載るように!

ティータイムは特に人気!順番待ちは必至。こんなに有名になるとは!!

その紅茶も今はロハコで購入することが出来ます。



マリアージュ

簡単に手に入るようになり喜ばしいのですが、あの時さまよいながらやっと辿り着いた

喜び、何だかその感動を壊されるような感じもしながら…

タイムスリップは出来ないのであの時の体験は大切に胸にしまっておきたいです。

マリアージュ

でも、あの覚えるほどまで頭にたたき入れた住所のBourg-Tibourg、

今でもしっかりと覚えています。

パリに行かれる際は趣のある店内も見がてらマリアージュ フレール本店へ

是非行ってみてくださいね♪

商品はこちら>>マリアージュフレール ダージリンヒマラヤTB
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment