楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

2014年春 北海道 5日間 第5日目

北海道、5日目 2014/04/06(日)。いよいよ最終日となりました。

天気も何とか持ち直し、曇り。

朝から地下鉄とバスを乗り継ぎ札幌市円山動物園に向かいました。

丸山動物園01

北海道らしい動物を見ることができます。

丸山動物園02

エサやりのシーンにも出くわしました。

丸山動物園03

丸山動物園04

場所によっては、臭すぎて入れない所もありますが、

大急ぎで見ても1時間くらいは掛かる広さです。

丸山動物園05

丸山動物園06

札幌市円山動物園
所在地: 〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ丘3−1
電話: 011-621-1426




また、バスと地下鉄に乗り継ぎ、白い恋人パークへ。

札幌の観光バスツアーの場合、だいたいこちらは含まれているようです。

白い恋人パーク01

バス旅行で行くお土産をたくさん揃えたお菓子館をイメージしていましたが、

行ってみると予想外に凝っているのにビックリしました。

白い恋人パーク02

ちょっとテーマパークのような雰囲気のある場所です。

白い恋人パーク03

ヨーロッパのような雰囲気のパーク内。

白い恋人パーク04

館内に入ると甘~いスイーツの香りに包まれました。

名物!?白い恋人ソフトクリームのホワイトとブラックを注文。

ブラックはつい最近登場したというのをJALの機内誌で見ていました。

白い恋人パーク05

東京へのフライトの時間を考えると、もう時間が残りわずか!

工場見学をするだけの時間の余裕がなく、デモンストレーションされていた、

キャンディー作りを見るだけに終わりました。

手作りの体験工房もあるので、次回来る時はゆっくりと過ごしたいです。

白い恋人パーク06

「白い恋人」というとラングドシャにサンドされたホワイトチョコを想像しますが、

それ以外にも沢山のスイーツがありました。

白い恋人パーク限定のお菓子がこちらにはあります。

これは空港等では買えないそうです。

白い恋人パーク
住所: 〒063-0052 北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11−36
電話:011-666-1481

あっという間に時間は過ぎ、もう帰途につく頃となりました。

娘は直接札幌駅へ、私は一度預けた荷物を引き取りにホテルに寄り、

札幌駅で合流し、快速で新千歳空港へ向かいました。

15時発のフライト。 最後にラーメンでも、と思っていたのですが、

スイーツで締めくくりをしました。

新千歳空港ルタオ

小樽でも食べたルタオ、その時食べなかった人気のドゥーブルフロマージュと、

ソフトクリームがコラボした、ルタオサンデーを食べました。

マスカルポーネとクリームチーズ、2層のチーズケーキは、

とっても軽く、口当たりもまったり、ホロンとした口どけ、

それとソフトクリームとの相性がとってもいい一品でした。

ルタオのチーズケーキ、これは是非お取り寄せしたいと思います。



あっという間の5日間、性格の現れたような強行軍の日程ですが、

札幌を拠点に色々と周ることが出来ました。

雨の日でも雪の日でも満足のいくところが見つかり楽しめ、

北海道の海産、スイーツ、B級グルメも沢山食べてきました。

毎日平均2時間はお風呂に浸かっていたのでは?!と後で話したほど、

温泉も十分満喫しました。

元気であることに感謝、行かせてくれた主人にも感謝、

娘と二人旅、沢山の思い出が出来ました。

「2014年春 北海道 5日間」はこれで終わりとなりますが、

「2014年春 秋田」も掲載予定です。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment