楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

2014年春 秋田 乳頭温泉 3

妙乃湯には、男湯、女湯、そしての混浴露天風呂と貸切露天風呂があります。

混浴には2種(金の湯・銀の湯)の露天風呂があり、

貸切風呂は1種(銀の湯)の露天風呂があります。

男女混浴といっても、バスタオルを巻いて入れますので、

混浴初心者でもそれ程恥ずかしがらず挑めます。

秋田 11

宿泊客は貸切露天風呂が30分単位で無料で予約、利用出来ます。

空きさえあればチェックインからチェックアウトの時間まで使えます。

貸切風呂内にも脱衣所と洗い場があるのも便利。

小さなお子様連れ、お風呂に入るのが大変なんですよね。

そういう方にも使いやすいな、と思いました。

秋田 12

男女混浴の露天風呂の『銀の湯』。

秋田 13

その奥にある、渓流越しにあるのが『金の湯』。

オフシーズンでしかも平日。それも夕食の時間帯に差し掛かってきた頃、

その時間帯は他のお客さまもおらず、混浴の露天風呂も貸し切り状態。

滝のような水の流れる音、雪が解けて崩れ落ちる音。

野趣溢れる景色です。あ~温泉、最高だなあ~、と思いつつ、

桶の中にとっくりを入れて浮かべて、おちょこでくいっと飲みたいなあ、

なんて、何かで見たような光景を想像しながら温まりました。

秋田 14

暗くなり始めライトアップされて雪の白さが引き立ちます。

秋田 15

露天風呂への通路には、足元に灯りがあり、これもいい雰囲気。

この宿はお風呂だけでなく、各所にアンティークが配されており、

ガラスのシェードとかもかなりレトロで高価なものが使われています。

母がアンティーク好きで、一緒に買い物に行った頃が懐かしく、

ここに連れてきてあげたいなあ、と思いました。

温泉で温まった後は、さあ、お待ちかねの夕食です。

秋田 16

宿泊客は同じ会場での夕食となります。

秋田 17

夕食のメニューはこのような内容でした。

秋田名物の稲庭うどん、きりたんぽの鍋、あきたこまち、いぶりがっこ、

秋田に来たら食べたいな、と思っていた内容が全て網羅されていました。

丁寧な盛りつけ、お皿やお花の演出、日本料理の良さを再認識。

日本食がユネスコ無形文化遺産に登録されたのを納得しました。

次に出されるものをワクワクしながら待つ楽しみ、嬉しいものです。

秋田 18

この川で釣られた鮎見せがありました。バシャバシャと元気に泳いでいます。

スイスのグリンデルワルトで山小屋のコテージを借りた時のことなのですが、

コテージのすぐ脇に雪解け水が流れてくる小川ありました。

オーナーさんから「小川に鮎がいるよ」と聞いた時、

私のやんちゃ心が弾けて、雪解けの超冷たい小川に裸足で入っていき

茂みがあり川の中が良く見えない所に手を突っ込み、鮎を手掴みで捕え

塩焼きにして食べたことがあります。

川魚は臭みがあってあまり美味しくない、と思っていたのが一転、

夫も子供たちも「美味しい!」と言って食べたのを思い出しました。

秋田 19

雪解け水のこのきれいな川で獲れた川魚。臭みがなく、美味しかったです!

秋田 20

旅館の方がきのこ汁をついでくれました。

(写真掲載のお断りをしてないのでモザイクで済みません。)

どのお料理も品よく、味付けは京風のようなやさしい感じで美味しかったです。

秋田 21

宿泊滞在中、お風呂は一晩中、何度でも入れるので、替えのバスタオルは

入ると思う回数分は替えを予めいただいておくことをおススメします。

深夜になると館内も暗く静かになるので、

お休みの所、こんな真夜中にお願いしては…と遠慮してしまいました。

(フロントに余分を置いていてくれると助かるのになあ。)

真夜中。この暗さだし、バスタオルなしでもいいかも!?

ピークシーズンだとそういうわけにはいかないかもしれませんが、

静かにのんびりとお湯につかることが出来ました。

北極星、北斗七星もきれいに見えます。

お湯と外気との気温差があるので、湯気が立って星空が見え隠れ。

さーっと優しく風が吹いた時に、その湯気がかき消され、

満点の星空が見れました。星に願いを。

流れ星はパッと現れるので、好きな歌を歌い続け、星空を見上げていました。

温泉で癒され、雪景色に癒され、幸せなひと時を噛み締めました。



今回の秋田旅行はじゃらんパック。

往復の飛行機の希望時間を決め、宿を選択。

宿探し、口コミは大きな参考になりますよ。

ちょっと離れた場所でもレンタカーもパックにすると行動範囲が広がります。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment