楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

軽井沢 キッツビュール ソーセージ

ぐるなび食市場さんの軽井沢の『デリカッセン キッツビュール』の

手作りソーセージの詰め合わせとマスタードをいただきました。

軽井沢のこちらのお店は、別荘に住んでいるお客様、ドイツに住まわれていた方、

ヨーロッパをはじめとした諸外国の方に、軽井沢土産に人気のお店です。

キッツビュール01

本場のドイツで、DLG(ドイツ農業協会)の国際ハム・ソーセージコンテストにて、

数々の受賞作を出しているソーセージやハム。

おいしさや見た目はもちろん、添加物や香辛料とその量、

色や香り、包装の仕方など約200項目近い審査をクリアした品に

金賞が与えられます。

キッツビュール02

欧州各国では、受賞した商品への信頼度は極めて高く、

多くの食品メーカーが金賞受賞を目指し商品開発、改善をしているそうです。

キッツビュールには本場ドイツのマイスターの資格を持つ職人がおり、

約10年の南ドイツ、ミュンヘンでの経験をもとに、製造加工をしています。

厳選した国産の豚肉を使い、スパイスはミュンヘンより個人輸入、

マイスターのこだわりを感じます。

キッツビュール03

金賞・銀賞を受賞した品のうち3品、「プェルツァー」、「シャヴァインツブルスト」(白)、

「オリジナルウインナー」を、おすすめのゆで方、焼き方で食べてみました。

キッツビュール04

まずは、鍋にお湯を沸かし、ソーセージを入れて蓋をして火を止めて

5~7分で食べごろのオリジナルウインナーとプェルツァー。

キッツビュール05

シュヴァインツヴルストはフライパンできつね色に焼きます。

ソーセージの身がきゅっと引き締まっているので、

内側部分に焼き色が付きにくくやや押さえつけながら。

それら3種、本場のマスタードでいただきました。

キッツビュール06

一口食べた口を見てもお分かりいただけるかと思うのですが、

脂っこくなく、どれも練りこまれた肉という感じで、

パリッとしたソーセージの皮が食感がよく、肉は噛めば噛むほど

旨味とコクをたっぷり感じさせ、さらにハーブの香りも口の中に広がりました。

日本に居ながらドイツを思い起こさせる本場仕込みのソーセージを満喫しました。

グルメ食品・ギフトを通販でお取り寄せ!ぐるなび食市場
おためしDLG受賞セット
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment