楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

キティちゃんのお正月飾りとお弁当袋

娘が赤ちゃんの頃に購入していたぬいぐるみのキット、やっと完成!

当時は娘はキティちゃん大好きっ子で、部屋にあるのを見付けたら

すぐに 「キチちゃん!キチちゃん~♡!~♡!」と

赤ちゃん口調でキティちゃんを見るや大喜びしていました。

娘や私の体調不良によりこのぬいぐるみキットもお蔵入り。

引出しにあるのは気が付いていましたが、気が乗らず…

先週ついに再スタート。やり始めたら集中するタイプなので数日で完成。

キティお正月

「あけましておめでとうございます」雰囲気、ありますでしょうか♡

作り方もあったのですが、どこに行ったのやら…

型紙のレシピに寸法等書かれていましたのでご参考まで。

キティお正月レシピ

お弁当箱を新しく購入しました。商品はこちら↓。

LLクラブ LB-850(バッグ付) ブラック【RCP】【10p31aug14】

価格:759円
(2014/12/10 23:05時点)



気に入ったのはお値段とサイズ。このお値段でバッグも付いている!?

便利なランチバッグ付き!」と書かれていたのですが、

お弁当箱01

手提げのバッグでもなんでもなく、普通に袋。まあ、バッグ=袋、ってことかな。

お弁当をその袋に入れて、ゴムベルトで止めて持って行くスタイルらしいのですが、

パッキンがあるとはいえ、汁漏れなどしたら気になりますよね。

お弁当箱02

袋の両脇を開き、解体し保冷シートをくっつけました!

保冷シートはどこかでいただいていた物、サイズがピッタリでした。

以前100均のアルミのレジャーシートを利用してお弁当袋を作ったのですが、

レジャーシートは裁縫向きではなく、すぐに破れて使い物になりませんでした。

今回の保冷シートはしっかりした材質だったので安心。

お弁当箱03

アルミシートは袋型で中にすっぽりはまりました。

お弁当箱04

手縫いでお弁当袋に縫い付け。

お弁当箱05

ファスナーを付ける前に、手提げの持ち手も縫い付けました。

出来上がり。

お弁当箱06

ファスナーもピッタリサイズがあって良かった♪お弁当箱がすっと入ります。

見た目は既製品のように仕上がったかな。

お弁当箱は使い勝手のいいものが一番。

平日はだいたいお弁当を作っています。

「(娘の)お弁当が要らない日は作らなくてもいいよ、面倒でしょ。」

と主人にも声掛けてもらっているのですが、

「ご馳走様でした。美味しかったよ。」と言われると自然に作りたくなってる…

そういう一言が言葉のマジックなんでしょうね♪

お弁当箱07

お弁当の中身はこんな感じです。

850mlの容量のお弁当箱なのですが結構いっぱい入ります。

昨日「吉野家の牛丼が300円から380円に値上げ」というニュースが流れていましたが

サラリーマンのランチ代は1回当たり平均522円、

牛丼食べてコンビニコーヒー飲んで、ちょうどその額、厳し~!

東京で外食でこの値段では終わらないですよね。

お弁当は材料代も手間もかかるけど、喜んでもらえるから作り甲斐あります♪
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment