楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

3泊5日 ヴェネツィア到着 ホテルへ

イタリア、ヴェネツィアに到着。定刻より20分くらい早めの到着でした。

スムーズに荷物もピックアップできました。

(2月6日着の成田‐ヴェネツィア便は同時に3機が到着し荷物が混乱していたそうで、

バゲージが出てこなかったそうです。運転手さんは1時間半も待たされたそうです。

→手配書には1時間しか待ちません、と書かれています。

運転手さん、お客さんが来るのを待っていてくれたんですね。)

今回はJTBのツアーの日本人(女性)現地係員が出迎えてくれました!



この数十年、ツアーに参加したことがなかったのでお迎えは久し振り。

私達の名前の入ったA4サイズのファイルを持って出迎えてくれました。

ドライバーさんはイタリア人。荷物も一緒にお手伝いくださって車へ向います。

チップもツアー代金に含まれているので余計な事を考えずに済むのも楽!

個人で行く場合は、水上タクシーという手段もあるのですが、

空港内での歩く距離が長く不人気のようです。

前回どうやってここを移動したのかすっかり記憶に残ってません。

記憶ってどのくらい残るのでしょうね。

健忘録の為にもこうやってブログや日記で残しておくといいですね。

ヴェネツィアに来るのはこれで4回目になります。その内カーニバルの時期は2回。

空港からヴェネツィア市内に向かうこと約15分。

スーツケースの荷物は運転手さんにお任せしてガイドさんと一緒に歩いてホテルへ。

夜、10時頃に歩くヴェネツィアは、テーマパークの閉館後のような感じです。

ひっそり、でも景色はイタリア・ヴェネツィアです!

ホテルはヴェネツィア・サンタルチア駅から徒歩すぐの所にある、

ホテル ウニベルソ アンド ノルド Universo And Nord Hotelが今回の滞在先。

住所:イタリア 30121 ベネチア Cannaregio, Lista di Spagna 121

キッチン付きの宿が好きな私なのですが、たった3泊なので仕方ない、という所です。

今回のツアーは3人で申し込みました。

2人で申し込めば特に不安になることもなく終わったのですが、

3人申し込みの場合はエクストラベッドが必要となります。

万が一エクストラベッドの手配がつかない場合はシングルユースとなり

一人部屋追加料金が発生するかもしれない、というメッセージが届いていました。

それが何と5万円弱!高い!ツアー代金の半分以上!!

それにするのならキッチン付きのアパートの方がいいじゃない!?

と物件を探しながらJTBの方にも質問。(Q&A式でメッセージに対してコメントできます。)

すると、ツアー催行の条件としていかなる場合も追加料金は支払わねばならない、

という悲しいお返事でアパート探しを諦めました。

出発の1週間前に3名1室の部屋を確保できました、との知らせを受け安堵しました。

パッケージツアーだと色々拘束されいつもの自由さがないのが苦しかったです。

飛行機の座席にしても事前に予約する事も出来ず、

出発日にeチケットのバウチャーを受け取るまで何もすることが出来ませんでした。

航空券だけの購入の方がその点自由にアレンジ出来ます。

パリ・ロンドン他ヨーロッパ各都市 <エティハド航空> (対象出発日 2/16-3/31) 成田発 20,000円~

ヴェネツィア1泊目02

クリスマスイルミネーションが残ったまま、これはカーニバル後まであるそうです。

それとこの写真に写っている中央の台、満潮時に使われる台です。

後ほど出てきますが、現地の人にも観光客にも必要不可欠な台となります。

ヴェネツィア1泊目03

ホテルの方は口コミに目を通していたのですが、口コミ通り、迷路のよう。

ヴェネツィア1泊目04

右に左に分かれた回廊のようなところです。

勿論エレベーターもなく、体の不自由な方は大変だと思いました。

エレベーターがないのはこのホテルに限らず、ヴェネツィアはなさそうです。

ここに宿泊すると夜ビックリするかと思うのですが、フロントのあるロビーから

こちらの廊下にかけて結構人が出てきていてタブレット機器を使っています。

ホテルの無料Wifiはフロントのある所だけで、その近くでないと繋がらず、

あちこちからお客さんが出て来てネットに接続しているようでした。

ヴェネツィア1泊目05

さらにこちらの階段を上がります。

ヴェネツィア1泊目06

こちらがお部屋。こちらの部屋に3泊しました。

3つ目のエクストラベッドもそれ程簡易っぽくなく問題なし。

部屋もこの広さがあれば、十分。

ヴェネツィア1泊目07

シャワー、トイレ、ビデ、洗面台はこちら。

(石けん、シャンプー、シャワーキャップあり。)

ヴェネツィア1泊目08

あるといいな、と思うケトルやコーヒーセットはありませんでした。

ヴェネツィア1泊目09

冷蔵庫、暖房あり。

ヴェネツィア1泊目01

前回の旅行の時から便利グッズの一つとしているのが延長コード。

電化製品を沢山持って行っている、という証でもありますが便利です。

かなりたこ足配線ですが…

日本の3DSは充電出来ませんでした。
(3DSは、販売国の電圧に対応したACアダプターでないと使えないようです。)

ヴェネツィア テレビ

アニメチャンネルだけでも8局も入るテレビではドラえもんが流れていました。

ドラえもんものび太も流暢なイタリア語です。(撮影は翌日)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment