楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

2015年春 北海道旅行 第6日目 その5

今回函館グランドホテルに2泊することが決まり、

近くに谷地頭温泉という穴場的温泉が近くにあるのを見つけ、

散策に出る前からリュックにお風呂の荷物を用意して行きました。

北海道へ旅に出掛けるなら、出来れば毎日温泉を楽しみたいですよね♪

谷地頭という駅、最初は覚えにくい地名だなと思っていたのですが、

色々思い出深いものになり、今やしっかり頭に浸透しています。

20150320 函館28

谷地頭温泉は谷地頭の駅を降りて数分の所にあります。

温泉は源泉掛け流しで、鉄分を含んでいるお湯は茶褐色。

浴槽は高温(43.5度)・中温(41度)・気泡風呂(40度)の3種があります。

浴場内にはサウナや水風呂もあり、公衆浴場としてはかなり広い設備です。

20150320 函館29

たまたまお客さんがいなかったので露天風呂を撮影。

函館らしい、五稜郭の形をした浴槽です。

谷地頭温泉の建物の裏手にある碧血碑を目指します。

20150320 函館30

お風呂に浸かって温まった後は、もう夕暮れ時。

20150320 函館31

大きな看板があまりないので、分かりにくかったのですが、何とかたどり着けました。

20150320 函館32

函館戦争で戦死した新撰組 土方歳三をはじめとする

約800人の兵士が祭られている慰霊碑です。

娘一人では昼間だったとしても怖くて来れない、というほどひっそりした場所です。

20150320 函館33

山道を登ってくるのですが、結構な高台。ここからの夜景もきれいでしょうね。

ただ、ひっそり静まりかえりすぎていて夜道は怖そう・・・

20150320 函館34

再び谷地頭温泉に戻ってきました!

というのは、谷地頭温泉の食堂で食べていた方の天ぷらが美味しそうだったから♪

それを見て、ついつい

「美味しそう~♪」

そう私がこぼした言葉を聞いたホールスタッフの女性が、

「美味しいわよ~♪おすすめよ♪」 とアピール。

慰霊碑への道をさまよう最中、娘の頭の中は土方歳三が、

そして私の頭の中は美味しそうなえびの天ぷらが駆け巡っていました。(笑)

20150320 函館35

こちらの建物は1階、2階すべてがバリアフリーになっています。

20150320 函館36

どれも安いです。

20150320 函館37

えび天そばを注文。大きなえびが2尾とお野菜がのっています。

20150320 函館38

こちらは天丼。こちらもえびが2尾とお野菜。割り箸のサイズと比べてみました。

大きい!カラッとさくっと揚がった天ぷらで、えびがぷりっぷりで美味しい!

いやー、戻ってきて正解でした!

ピッチャーのお水の追加をお願いしに行った際、

「ご馳走様でした~♡ 美味しかったです♪」と言うと、

ホールスタッフの女性が厨房の方へ私の声を伝えてくれていました。

谷地頭温泉は温泉だけでなく、お食事とセットがおススメです。

【日帰り 源泉掛け流し温泉】
谷地頭(やちがしら)温泉
住所: 北海道函館市谷地頭町20-7
TEL: 0138-22-8371
営業時間: 06:00~22:00
入浴料金 420円か430円でした。(2015.03)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment