楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

リサイクルきもの たんす屋 着物の丸洗い

部活で着物を着る機会がある娘が、母より着物をもらって帰りました。

母も最近は着物を着る機会もないようで、ずっとタンスに入っていたようです。

着物は一回袖を通して、すぐお洗濯はしませんよね。

お手入れ方法をネットで調べていた所、やはり丸洗いがいいようで、

気になるシミも落とせるようなので色々電話して聞きました。

しみ抜きは見積もりをしてからでないと料金が分からないそうで、

高い所では1着4~5万、それでも落ちないシミもあるそうです。

ある京都の着物専門店に送ってしみ抜きと丸洗いをしてもらおう、と思っていた所、

全国に展開している「たんす屋」というのをネットで見つけました。

丸洗いだけでなく、リサイクル着物や新品の着物、帯、和装小物も販売しています。

リサイクルの着物を販売しているお店なので、お手入れもきちんとしているかな、

と思い、ちょうど誕生祭をしている日本橋プラザへ行ってきました。

たんす屋01

受付をすると買い物時に使える商品券1000円分がいただけました。

こちらは丸洗いのお支払いには使えませんが、

着物を着ない私は小物を持っておらず、今回色々買い揃えました。

たんす屋02

小物類も豊富に並べられていました。

たんす屋03

草履はその人のサイズに調節できるものもありました。

たんす屋04

着物は実際に羽織って試着も出来ます。

着物は購入しなかったのであまり見ていませんが、

着物屋さんと殆ど変らないサービスをしているようです。

丸洗いは1800円(税別)、シミはその大きさや原因によって料金が変わります。

日本橋プラザの特設会場で注文した丸洗いの着物は、

自分が取りに行きやすい近くの店舗に届けてくれます。

3着持って行った着物のうち、一着は目立ったシミが多く、

「染み抜き代に2万5千円、それでも取れない可能性もあります。

また元のきれいな色合いに戻ると期待するとそうではなかったりします。

それ程染み抜き代にかけるかどうかはお客様次第です。

着物は皆様愛着がございますからね。」

ということで、その1着は諦めて持ち帰りました。

丸洗いが1800円というお値段のリーズナブルさにはびっくりです。

丸洗い価格は店舗によって違うようです。

たんす屋はこちら>>
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment