楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

プチッと鍋 エバラ食品工業株式会社

「くらし応援フェアvol.8主婦コレ!」 にて

エバラ食品さんの『プチッと鍋』のプレゼンテーションを聞きました。

普段は聞けない内部事情も聞くことができました。

プチっと鍋 06

エバラ食品の商品で一番に思いつくのが「エバラ 焼肉のたれ」。

焼肉のたれもそうですが、エバラ食品はビン入りの容器を得意としています。

しかし市場全体でみるとパウチの売り上げが大きく伸び、

ビン入りの濃縮タイプの商品は売り上げが伸び悩んでいました。

そこで、お客様のニーズを元に開発された『プチッと鍋』なのですが、

発売直前に、他社から同じようなコンセプトの商品が先に登場してしまいました。

プチっと鍋 09

この商品に全力を降り注いできた社員さん達のショックはかなりだったようです。

プチっと鍋 07

2013年8月、『プチっと鍋 寄せ鍋、キムチ鍋、白湯鍋』の3種を販売スタートさせました。

プチっと鍋 08

現在では『プチっと鍋』シリーズは全部で7種類。

塩鍋、とんこつしょうゆ鍋、鶏白湯鍋、ちゃんこ鍋、すき焼が加わっています。

液体で水に溶けやすいので、鍋料理だけでなく、雑炊、ラーメン、うどんなどのスープや

煮物、肉野菜炒めの味付けなど、色々な用途に使えます。

プチっと鍋 01

今回はお土産に、こちらの『プチっと鍋 寄せ鍋、キムチ鍋』をいただきました。

プチっと鍋 02

主人が出張中、娘と二人だけの夕食。

今日は簡単なお鍋にしようっか、と一人分ずつ器に入れて作りました。

プチっと鍋 03

お肉やお野菜の切った材料、お水、そして『プチっと鍋』。

ラップをしてレンジでチン。

お鍋も使わなかったので洗い物も少なくすみます。

プチっと鍋 04

途中、お肉がくっ付き合わないよう混ぜて十分火を通して出来上がり。

お魚も入れようと思っていたのですが、煮崩れやすいお魚だったので煮付けに。

レンジ調理の間は自分の手があくので時間も有効利用できます。

手を抜くはずが結局色々作っていました。

プチっと鍋 05

お野菜はお鍋にするといつもよりもたっぷりとれます。

味のバリエーションも色々あり、鍋以外にも使えるので毎日食べても飽きません。

プチっと鍋では2種類のキャンペーンを実施中です。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment