楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE でご当地グルメを食す!

秋葉原で開催されているご当地グルメでまちおこしに取り組む

『B-1グランプリ食堂 第3章』へモニプラさんのご招待で参加させていただきました。

B-1グランプリ食堂01

場所はJR秋葉原、電気街口から御徒町方面へ徒歩3分のJR山手線の高架下。

B-1グランプリ食堂02

B-1グランプリ食堂と書かれたのぼりが立っています。

2015年7月10日、都内初の「B-1グランプリ」の常設公認店として開業しました。

B-1グランプリ食堂03

キャラバンカーが列車のように配列され、そちらが屋台になっています。

B-1グランプリ食堂04

B-1グランプリ食堂JR東日本グループと共に地方創生を目的として

地方の情報発信基地の機能を持った飲食施設として開催されています。

現金も使えますが、予めSUICAにチャージしておくとお支払いが便利です。

B-1グランプリ食堂05

こちらは広島県の「備後府中焼き」、中のミンチ肉の味付けが美味しい!

B-1グランプリ食堂06

北海道の「小樽あんかけ焼きそば」は、店員さんが注いでいる時にも思いましたが、

焼いた麺の上に掛けられる餡の量がすごかったです!

トレイからこぼれんばかりについでくれました。

B-1グランプリ食堂07

こちらは同じく北海道の「オホーツク北見塩焼きそば」のキャラバン。

どのキャラバンも注文を受けてから麺を炒め、作り始めるので熱々がいただけます。

B-1グランプリ食堂08

焼きあがった塩焼きそばに掛けられたのが鮭節。北海道ならではですね。

北見産のタマネギと北海道産のホタテが入り風味豊かです。

B-1グランプリ食堂09

浜松餃子は茹でもやしと一緒なので、油っこさがかき消され沢山食べれます。

B-1グランプリ食堂10

大分県の日田焼きそばは私にとって初物。

パリパリッとした麺とシャキシャキッとしたもやしの食感が楽しめる麺。

B-1グランプリ食堂11

まだまだ他にも日本各地のご当地グルメが勢揃いしています。

各自が食べたい品を注文し、自分でテーブルに運び食べるセルフサービス形式。

B-1グランプリ食堂12

複数で食べに行けばシェアして各地のご当地グルメを食べられ、

ハーフサイズ、フルサイズの2種類あるお品はお腹と相談して注文できます。

お持ち帰りも出来るのでお弁当にするのもいいですね。

「B-1グランプリ食堂」は年中無休で営業しています。

秋葉原で日本各地にグルメ旅をしたような気分を味わってみませんか?


「B-1グランプリ食堂」 営業時間など詳細はこちら>>

株式会社ジェイアール東日本都市開発ファンサイト参加中
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment