楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

超ジャンボサイズのピザ作り

スーパーでブイトーニ(Buitoni)のピザ生地をチルドコーナーで見つけました。

オーブンの庫内が広いので、25×38㎝の一番大きなサイズの生地を購入。

DSCF9991.jpg

冷凍の焼く前のパンは日本でもありますが、チルドの生の生地です。

長方形のこちらは、シート状になっており、紙はそのまま使えるオーブンシート。

上手くできているものです。他にサイズ大小、丸型もありました。

そのままオーブンプレートに広げてソースやトッピングを乗せて焼くだけです。

トッピングをカットし準備完了。ここから娘にも一緒に手伝ってもらいました。

オーブンプレートよりも生地のサイズが大きく、キッチンばさみでカットして使いました。

ダイスドドマトの缶もバジル入りを発見!

DSCF9993.jpg


ピザソースより、シンプルな味の方が好き。

DSCF9995.jpg

ピザにはやっぱりバジルがピッタリ。これもよかったです。

DSCF9998.jpg

トッピングはマッシュルームやベーコンなどをたっぷりと。

IMG_20160804_184616.jpg

こんなにトッピングが乗ったピザは作ったことがないほどたっぷり。

チーズも買っていたものを消費!と、これでもか、というほど乗せました。

IMG_20160804_190635.jpg

ディープパンではない生地なので、たっぷりトッピングを乗せても大丈夫でした。

オーブンの場所により熱の入り具合のクセがありますが上出来!

IMG_20160804_191522.jpg

残っていた卵も最後に乗せて、半熟のいい状態に。

お店で売られているような大きなサイズのピザの完成。

これがとっても美味しかったんです♪

日本にない食材を利用して現地でクッキング。

主人はソファーに腰掛け、テレビを見たり、外の景色を眺めたり。

ケーブルテレビも完備しており、JSTVが見られます。

DSCF9018.jpg

ちょうどリオオリンピック前。続々とリオ入りする選手陣のニュースが流れていました。

オリンピック開会の頃は、残念ながらシャレーを後にしていましたが、

今回はこのグリンデルワルトのシャレーでゆっくり過ごす、というのが目標だったので、

私的にはとっても満足のいく滞在でした。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment