楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

1mの布でカフェエプロンを2つと巾着袋を作ろう!

今日は、前に購入していた布でカフェエプロンを作りました。

カフェエプロン01

使った布は、112㎝幅×1mの展示されていた見本布。

在庫処分で、たった200円(税抜)。何を作ろうか考えずに買っていました。

腰に巻いてみると、ちょうどカフェエプロンが出来るサイズ。

カフェエプロン03

布目が横にはなるけれど、2つ作れる!とアバウトで製図をメモ書き。

地直しをした布を輪にして折り、布を裁断していきました。

全て2枚重ね、一番大きい部分がエプロンになる部分、左上のパーツがポケット部。

カフェエプロン04

エプロン部分で生地をたっぷり取ったので、ポケットの深さが浅くなりました。

そこで、残りの生地で間を補います。

さらに残った布で、巾着袋も作れそう、と裁断しました。

カフェエプロン05

綾テープをカフェエプロンの紐として使いました。

もともと1mしかない生地。紐の分まで取れる余裕がなかったので、使う布を減らせ、

細い紐作りの細かな作業を省略出来ました。

生成色と赤の綾テープ、この布にはどちらも合いそう。両方とも作りました。

カフェエプロン06

残り布で作った巾着も同布で縫い代を補ったので自然な感じに出来ました。

カフェエプロン07

これがその巾着袋。カフェエプロンが1個すっきり収納できるサイズです。

カフェエプロン08

出来上がりのカフェエプロンはこんな感じ。

直線縫いだけで、簡単に出来上がりました。

カフェエプロン09

やや幅が狭いかな~、と思いましたが、問題なく使えそうです。

材料費は布代、綾テープ、糸、紐、全部合計しても250円しないかも。

しかも2着分です♪

母娘でお揃いのカフェエプロン。一緒にキッチンに立つ回数、増えるかな♪
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment