ヒルトン東京お台場 庵スパ TOKYO

お台場の大江戸温泉物語へ行こうと予定していたのですが、変更となり

ヒルトン東京お台場にある『庵スパ TOKYO』へ行ってきました。

ヒルトン01



去年サンプル百貨店のRSPでここに来た際は「ホテル日航東京」でしたが

現在は『ヒルトン東京お台場』となっています。

ヒルトンスパ02

エレベーターで受付のあるフロアへ。

ヒルトンスパ03

スパのフロアに宿泊客は無料で使えるジムがあります。

スパの施設入場料金は税込み価格で大人が3629円、16歳までは1814円(宿泊者)。

利用料金が高いので勿体ないな~とも思ったのですが、

一回お会計をすると、その日一日は何度でも出入り出来るというので

利用することにしました。

プールの受付は朝10時~。夜の23時(最終受付が22時)まで利用できます。

例えば、ひと泳ぎしてお台場の昼の景色を見て身支度を整えてランチを食べ

その後は買い物に行ってスチームサウナやサウナでデトックスをして汗を流し

また着替えて夕食に行き、戻ってきたらジャグジーに浸かってお台場の夜景を眺める

という利用方法が出来るのです。

普段は出来ない非日常な体験が出来るだろうと思い、

せっかくヒルトン東京お台場に宿泊するのだから利用しようということになりました。

私の性格的に、宿泊でもしない限り朝10時から夜23時までは居られそうにありません。

ヒルトンスパ04

平日の午前中に行ったので空いていました。

ロッカーキーとバスタオル、フェイスタオル、バスローブを受け取ります。

水着は自分のを持って行きました。帽子は着用の義務はありません。

(レンタル水着あり)

ヒルトンスパ05

プールから上がってランチに行ったり、買い物に行ったり出入りしたのですが、

毎回新しいバスタオルやバスローブに交換してもらえます。

出入りの度にロッカーキーを戻すので、その都度ロッカーの場所が変わります。

毎回フカフカのタオルやガウンに交換してくれるので快適でした。

子供はバスローブななしで、バスタオルとフェイスタオルのみです。

また、子供一人でプールへの出入りは出来ず、毎回大人の同伴が必要です。

ヒルトンスパ06

洗面台にはPeter Thomas Rothのアメニティーが用意されています。

ヒルトンスパ07

濡れた水着をさっと脱水できる機械があるので

再びプールを利用する際もびしょ濡れ状態の水着ではないのでよかったです。

ヒルトンスパ08

個別のブースになっているシャワールーム。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ完備です。

ヒルトンスパ09

プールへ。

ヒルトンスパ10

平日なので予想通りガラガラ。いつもより長く泳ぎました。

水は大好きだけれど泳ぐのは得意じゃないので自分のペースで泳ぐことができました。

ヒルトンスパ11

プールからは自由の女神像やレインボーブリッジが見えます。

ヒルトンスパ13

屋外のジャグジーは温度が熱め。露天風呂ですね。温泉気分でつかりました。

ヒルトンスパ15

冬場はこの暖炉で温まることができるのかな?

ヒルトンスパ16

サウナも屋外ジャグジーと同じ方向を見て過ごせる造りになっています。

サウナ室は4面を壁に囲まれているのが多いと思いますが

ここは外の景色が見えるので時間が経つのがゆっくり感じます。

ヒルトンスパ17

スチームサウナはアロマな香りで、ドイツのスパに似ていると思いました。

ここもゆっくりと過ごせてよかったです。

ヒルトンスパ18

娘が一人でプールで泳いでいるのを撮影。

マリオット東京に続き、今回はヒルトン東京お台場のホテル滞在です。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

*コメント

No title

ヒルトンのお台場スパのレポート
写真も多くてかなりわかりやすかったです

お台場の景色やレインボーブリッジの夜景に
優雅でうらやましい生活ですねー
非公開コメント

        
*プロフィール

Kayleen

Author:Kayleen
ご訪問ありがとうございます。
日々見つけた小さなことやお勧めの場所、店、物などを綴っています。
よろしくお願いします。

        
*旅ブログ
自作旅
2016 夏旅 ヨーロッパ


のんびり投稿をしていきます。


2016 in マルタ


現在はお休み中

2015 夏旅 ヨーロッパ

2015年 オーストリア・ハンガリー・チェコ・ドイツ
未完成
マイブックにてフォトブックを公開中

Thermen in Europe 2015 Summer
うれし、はずかしヨーロッパ温泉旅


2014 夏旅 ヨーロッパ

2014年 フランス・ベルギー・イギリス
未完成いつになるやら
        
*最新記事
        
*参加中
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

        
*検索フォーム
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*相互リンク
        
*ランキング
        
*最新トラックバック
        
*RSSリンクの表示
        
*QRコード
QR