楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

大阪の旅 その1

週末を絡めて大阪へ観光目的で3泊4日で行ってきました。

大阪1日目01

途中休憩の足柄PA。相当きれいな青空、富士山がキレイ!

大阪1日目02

行きは息子と2人でJAMJAMライナーの高速バスを利用しました。



学校を終えた娘と仕事を切り上げた主人は後から新幹線できました。

東京-大阪間の所要時間は約8時間。

んー、長い、と思っていたのですが、

3列の独立した座席で各席にコンセント付だったので

道中はPCを広げて用事をして過ごし、それほど長く感じませんでした。

ただ、私達が高速バスで移動している道中

「新幹線に乗ったよ」「間もなく到着する」と主人からメッセージが来ると

旅人算のような感じがしました。

私達が8時間掛かった移動が新幹線だとたった3時間。

あっという間に追いついて追い越されるような感じですね。

料金を考えれば3分の1で済んだのでまあ良しとしよう。

旅行ばっかりしているのでこういう所で安く切りつめておかねば。

大阪1日目03

途中の休憩所での買い食いも楽しみの一つです。

大阪に到着。

今回大阪での滞在先は、日本で初めての民泊!

海外では今まで何か所そういう所に泊まったか数えきれないほどなのに、

自分でも結構意外です。

民泊というと最近マイナス的なニュースをよく聞きます。

周辺住民が嫌な気持ちになるようなマナーの悪い客、部屋の盗撮、

貸す側、借りる側共にマナーが守られていればいいんですけどね。

今回利用したのは新大阪駅から徒歩で5分ほどにあるマンションの1室。

オーナーさんとは直接会うことなくあっさりしたものでした。

あらかじめ住所や行き方の詳しい案内がメール添付で送られてきました。

大阪1日目04

キーボックスを開けて室内に入ります。

大阪1日目09

洗面所とお風呂とトイレは独立していました。

大阪1日目05

リビングダイニングキッチン。

大阪1日目06

コンパクトなキッチンには冷蔵庫と洗濯機がありました。

大阪1日目07

ベッドルーム。

ホテル並みにタオル、バスタオル、歯ブラシが人数分用意されていました。

お風呂場にはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープもありました。

あと嬉しかったのは洗濯用洗剤も置いてあったので

旅行中の洗濯物は毎日ためることなく過ごせました。

(注意; 民泊先によりそれらの備品は異なります。)

大阪1日目08

こちらのソファーは引き出してベッドで使いました。

やや古めのマンションではありましたが清潔に保たれていて快適に過ごせました。

ここの宿の近くにビジネスホテルがあったのですが値段はシングル1泊4,000円~。

それがここは4人で泊まって1泊平均10,000円ちょっと。(清掃料込)

安い!一人あたり2,500円程度で泊まれるのです。

キッチンがあるので部屋で自炊をしようと思ったら出来ます。

フランスのアルザス地方やフィンランドのロバニエミでは

オーナーさんご家族と交流が持て、とても思い出深いものとなっています。

日本では別にその地のオーナーさんと交流をはかる必要もないので

観光の拠点として便利に使わせてもらえました。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment