JALダイナミックパッケージ in 秋田 駒ヶ岳温泉 その1

JALダイナミックパッケージで秋田へ行ってきました。

JAL機内wifi01

JALは無料でインターネットが出来るサービスを実施中。

機内Wi-Fiが使えても有料、アプリをダウンロードしておかないといけないなど

各航空会社が提供しているものが面倒なものが多い中、

機械にあまり詳しくない私でもネットに接続することが出来ました。

前にJALでWi-Fiを使ったときはクーポンコードを利用したのですが、

上空にいるのがあっという間過ぎて使えたのも本当に短時間でした。

前回Gogoアカウントを作っていたのでログインをして接続を試みました。

gogoinflight01.jpg

8/31(木)までの期間限定で機内のインターネットが無料で使えます。

上のスクショはログイン時のものですが、9/1からは料金が表示されるんでしょうね。

JAL 機内インターネット無料キャンペーン 詳細はこちら>>





行きはやはりちょっとまごつき、メールチェックに留まりましたが、

戻りのフライトでは「君の名は。」でお馴染みの新海監督の「言の葉の庭」を

半分ほど鑑賞することが出来ました。

国内線は短時間ですが自分の観たいビデオや音楽を鑑賞できて良かったです。

ただ、ジェット音がうるさいのであまり聞き取れないという点はありますが…


日中は秋田市内に滞在し、レンタカーを走らせ宿泊先の駒ヶ岳温泉へ。

約2時間くらいの道のりでした。車道には雪はなく快適に走れました。

駒ヶ岳温泉01

宿泊したのは「駒ヶ岳温泉」。

前に秋田の温泉宿を訪れた際は乳頭温泉の「妙の湯」、

その次は田沢湖高原温泉郷の「ホテル森の風 田沢湖」でしたが、

その2つの間に位置します。

他の方の口コミを参考にこの宿を選ばせてもらいました。


夕食は18時と18時半スタート、と決まっています。

予め遅れる旨電話で連絡。何とか融通をきかせてくれました。

田舎なので夕食を食べ損ねたら他簡単に食べるところが見つかりませんし、

当日だと全額キャンセル料として取られるので

旅館の方が許してくれる限りは時間ぎりぎりでも辿り着かねば、と車を走らせました。

駒ヶ岳温泉02

到着してすぐに荷物を持ってフロントへ。

旅館全体を見ても感じるのですが「大木」が沢山使われています。

平日でスタッフ数を減らして営業しているのかもしれませんが、

フロントのベルを鳴らすと食事会場から女性のスタッフが出てきて対応してくれました。

駒ヶ岳温泉03

部屋の鍵を持って2階の部屋に向かいます。

上の写真は階段で上がったところのスペースです。

駒ヶ岳温泉04

部屋はトイレ付きのならの間。

料金重視の場合はトイレ共同のお部屋だと安いですが面倒なのでトイレ付にしました。

部屋入ってすぐの所に洗面台があります。

お風呂は大浴場と2つの貸切露天風呂の温泉があるので、

プライベートのお風呂はどのお部屋にもついていないようです。

駒ヶ岳温泉05

すごく広い部屋です。一人で利用するのが勿体ない広さです。

セミダブルベッド二つの部屋なのですが、ゆったり。

窓の向こうは渓流が流れています。

穏やかな川の流れ、というより雨の次の日の濁流のような川の音です。

最初に部屋に入った時、暖房かかっていて暑かったので窓を開けると

さらに川の流れの音が「ゴーーーーーー!!!!」と響き渡りビックリしました。

水の音フェチの私ですが、ここはちょっとその限度を超えていました。

駒ヶ岳温泉06

洗面台、トイレ、一体型ではないので複数で利用する際便利です。

駒ヶ岳温泉07

それにしても広々ゆったり。ソファーはソファーベッドにもなる感じでした。

こういう温泉宿にしては珍しく、お茶菓子の用意はありませんでした。

駒ヶ岳温泉08

押入れにタオルとバスタオル、浴衣、金庫があります。

駒ヶ岳温泉09

夕食の時間に遅れての到着だったので荷物を置いてすぐに1階の食事会場へ。

駒ヶ岳温泉10

レトロな自転車が食事会場の中央に置かれていました。

私以外に2組のお客さんがいました。

駒ヶ岳温泉11

テーブルにはこのような感じでセットされていました。

外は真っ暗で、窓の外から川の音は聞こえますがろくに見えません。

駒ヶ岳温泉12

(↑)こちらがその日の夕食のお品書き。

駒ヶ岳温泉13

白飯の秋田こまちはいくらでもお替りが出来ます。

駒ヶ岳温泉14

これが「山の芋なべ」で山芋のようなトロトロのお芋を丸くしたものが入っています。

「お替りもどうぞ」と言われたのでお言葉に甘えてお願いしたところ

既に料理人が帰宅されていてスタッフの方が慌てていました。

素人が作ると山の芋を丸く団子にするのが難しいそうです。

お替りで作ってくれた団子の方が山芋っぽいトロッ、ネバッとした感じがあり好みでした。

駒ヶ岳温泉15

旅館の人気メニューの十割蕎麦。人気通り、美味しかったです。

20時発で乳頭温泉郷の「鶴の湯温泉」に無料で送迎してくれのですが

到着時間が遅く余裕がなかったので諦めました。

乳白色の温泉でそちらも人気のようです。

各自のマイカーで行く際は旅館の方に申し出て伝えておけば

無料で温泉を利用させていただけるそうです。

日帰り温泉でも1000円位はするのでうれしいサービスです。

方向は秋田市内ではなく車で行っても片道20分ほどかかるそうです。


秋田県 水沢温泉郷  駒ヶ岳温泉


JALで行く国内旅行
Related Entries

Topic : 温泉宿
Genre : Tour

*トラックバック


Use trackback on this entry.

        
*プロフィール

Kayleen

Author:Kayleen
ご訪問ありがとうございます。
日々見つけた小さなことやお勧めの場所、店、物などを綴っています。
よろしくお願いします。

        
*旅ブログ
自作旅
2016 夏旅 ヨーロッパ


のんびり投稿をしていきます。


2016 in マルタ


現在はお休み中

2015 夏旅 ヨーロッパ

2015年 オーストリア・ハンガリー・チェコ・ドイツ
未完成
マイブックにてフォトブックを公開中

Thermen in Europe 2015 Summer
うれし、はずかしヨーロッパ温泉旅


2014 夏旅 ヨーロッパ

2014年 フランス・ベルギー・イギリス
未完成いつになるやら
        
*最新記事
        
*参加中
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

        
*検索フォーム
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*相互リンク
        
*ランキング
        
*最新トラックバック
        
*RSSリンクの表示
        
*QRコード
QR