手を抜いても美味しくヘルシーな料理が作れる

帰宅前にスーパーで魚の加工食品を購入しました。

時間がない時はこういう下調理済みの素材は便利です。

カラーラ23

魚のパン粉つけ焼きはテフロン加工のフライパンでもパン粉がくっつくので

油を多めにしいて焼かないといけなくなっていました。

カラーラ24

そういう時にも活躍してくれるのがカラーラ。

カラーラ

予め余熱で温めておいたカラーラに直接魚を入れて焼くだけです。

カラーラ25

しかも油は一切加えずそのままバスケットに並べて焼くだけです。

パン粉の焦げ目をつけたい場合はオイルスプレーでシュッとして焼くと見た目が良くなります。

ただ、使いすぎるとせっかくヘルシーに出来るものがそうではなくなるので

オイルスプレーなしで焼きました。

たった5分ほどでパン粉の部分も焦げ目が少しつきました。

フライパンでもトースターでも、たった5分で魚をからりと焼くのは無理です。

すごい早く、パワフルです。

カラーラ26

焼いた後のバスケットを見ると、魚から余分な油が少しだけ出ていました。

カラーラ27

今回は特に裏返したりする手間も要らず、魚の形が崩れることなく出来ました。

カラーラ28

魚料理が短時間で済んだので、他の料理に時間をまわすことが出来ました。

カラーラ29

余分な脂を落とすのはいいけれど、魚のジューシーさも落とすのでは?と思いがちですが

焼き上がりの状態は、身はふっくら、パン粉がカラッとしていて上出来。

カラーラ30

昨日の朝日新聞の朝刊の広告にもカラーラの宣伝が出ていました。

自宅にカラーラがありながらも、興味津々になって記事に目を通しました。

揚げ物が楽になるだけでなく、幅広い料理で使えるので毎日使えます。

週末は家事をさぼりたいたいなあ~、と思う方、少なくないと思います。

それでも美味しいものは食べたいですよね。

カラーラ31

チルドピザもカラーラで簡単に、そして美味しく焼き上げます。

カラーラ32

良い色合いに焼きあがりました。

カラーラ33

溶けるチーズも伸び伸びとろーり。ピザ全体にまんべんなく火が通り熱々。

30cm幅のオーブンシートに置いて焼くと、取り出しやすく便利でした。

こちらのチルドピザは180℃~200℃で約8分くらい焼きました。

一度に1枚しか入れられないので焼きあがった順に食べないといけません。

「ご飯よ~」と声掛けをして一緒につつき始めたのですが、

次の一枚の焼き上がりを待つのがじれったくなってきました。

魚のように一度に人数分をあっという間に焼き上げれるものもあれば、

ピザのようにちょっと時間が掛かってしまうものがあります。

プラス面もあればマイナス面も見えてきているのですが、

レンジでチンしたチルドピザの味なんかとは比べられない美味しさです。


この週末だけでも何回使ったでしょう。

以前はトースターで作っていた物も今は殆どカラーラ頼み。

出来上がりの美味しさも勝るしカロリーもカット、片付けも楽。

使ってみないと分からない便利家電、『カラーラ』です。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ商品案内
ジャンル : ライフ

        
*プロフィール

Kayleen

Author:Kayleen
ご訪問ありがとうございます。
日々見つけた小さなことやお勧めの場所、店、物などを綴っています。
よろしくお願いします。

        
*旅ブログ
自作旅
2016 夏旅 ヨーロッパ


のんびり投稿をしていきます。


2016 in マルタ


現在はお休み中

2015 夏旅 ヨーロッパ

2015年 オーストリア・ハンガリー・チェコ・ドイツ
未完成
マイブックにてフォトブックを公開中

Thermen in Europe 2015 Summer
うれし、はずかしヨーロッパ温泉旅


2014 夏旅 ヨーロッパ

2014年 フランス・ベルギー・イギリス
未完成いつになるやら
        
*最新記事
        
*参加中
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

        
*検索フォーム
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*相互リンク
        
*ランキング
        
*最新トラックバック
        
*RSSリンクの表示
        
*QRコード
QR