楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

どこかにマイルで北海道へ 2日目

今日からブログのテンプレートを変えて心機一転です。
体裁が整っていない点もありますが、少しずつ手直ししていきます。よろしくお願いします。


JALのどこかにマイルで北海道、2日目は旭川から層雲峡です。

07-03 北海道 01

男女交代制の大浴場の時間を見計らって朝風呂へ。

07-03 北海道 02

浴室内はこのような感じです。

07-03 北海道 03

全国チェーンのスーパーホテルは無料で朝食が食べられます。

07-03 北海道 04

スーパーホテルの無料朝食は2タイプあり、こちらは焼きたてパン朝食でした。

07-03 北海道 05

地産地消、産地の分かる安心な素材を使ったサラダはオリジナルドレッシングで、
有機大豆、有機米、有機トマト、有機納豆が使われ食材へのこだわりを感じます。

07-03 北海道 06

朝は写真左の自動販売機のソフトドリンクはすべて無料です。
安い宿泊料の中でこれだけ充実した朝食も食べれて満足でした。

07-03 北海道 07

ホテルの前が広場になっています。ちょっと海外のような感じがしました。

07-03 北海道 08

ホテルを後にし、大雪山国立公園の三国峠へ。
北海道の国道の峠としては最高標高が高く1,139m。

ガイドブックに載っていた緑深い夏の大樹海の中を走る「松見大橋」を見たかったのですが、
ここ三国峠からでは見ることが出来ませんでした。

07-03 北海道 09

三国峠の展望台はトイレと1軒の喫茶店があります。

平成28年台風第10号による被害はニュースでも耳にしましたが未だに道路工事中の場所が多かったです。
2018年度版るるぶ北海道、2018年度版マップル北海道に掲載されていた大函は通行止めで入れませんでした。

帰宅してその時の台風の被害の大きさを再認識しました。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするととも被災された皆様ににお見舞い申し上げ、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

07-03 北海道 10

銀河流星の滝へ。
自分で車を運転していくのは初めてです。駐車場からすぐの石狩川沿いにあります。

07-03 北海道 11

この辺り一帯は大雪山国立公園内になります。

07-03 北海道 12

まずは銀河の滝を見上げます。

07-03 北海道 13

銀河の滝を左後ろにして遊歩道を歩き、

07-03 北海道 14

流星の滝へ。

07-03 北海道 15

徒歩約20分で上がれる双瀑台からだと銀河流星の滝2つを同時に見れてきれいだよ、と言われサンダル履きでしたが登りました。

07-03 北海道 16

前日の雨で足元がぬかるみ、草ボーボー、取り付けられた階段も老朽化、と条件は揃っていませんでしたが上がってよかったです。

07-03 北海道 17

双瀑台から銀河流星の滝を望むことが出来ました。

07-03 北海道 18

帰りも同じ道。きっと今頃は観光シーズンなので道も少しは整備しているのではと思います。

07-03 北海道 19

銀河流星の滝から予約していた湯元銀泉閣へ。車だとあっという間で3時前に到着しました。

07-03 北海道 20

フロント。麦茶やお水のサービスがあります。

07-03 北海道 21

デザートもセルフサービスでいただけます。

07-03 北海道 22

自分のサイズに合う浴衣とはんてんを持って部屋に向かいます。

07-03 北海道 23

部屋にはあらかじめ置いていないけれど必要だったらお貸しします、という無料貸し出しサービスがありました。

07-03 北海道 24

一番端っこの角部屋で2面に窓があるお部屋でした。

07-03 北海道 25

和室10畳、バストイレ付きの部屋です。

07-03 北海道 26

バストイレ。

07-03 北海道 27

部屋からの眺め。層雲峡温泉街はとてもこじんまりとしています。

07-03 北海道 28

今回選んだ宿泊プランは飲み放題付き、薬膳火鍋とハーフバイキング夕食、朝食バイキング。

07-03 北海道 29

露天風呂へ。

07-03 北海道 30

内風呂。サウナもあります。

07-03 北海道 31

源泉100%掛け流しで「湯花」が多い泉質である、と書かれた掲示がやたらと目に留まりました。

07-03 北海道 32

マッサージチェアー、だいたいこういう所にあるマシンはコイン投入の有料のものが多いですがここは無料でした。

07-03 北海道 33

夕食タイム。薬膳火鍋は3種類のスープでいただきます。お野菜の追加は無料です。

07-03 北海道 34

ハーフバイキング形式。

07-03 北海道 35

07-03 北海道 36

すべてセルフサービスです。マシンが注いでくれるビールサーバー、一人飲み放題、食べ放題のスタートです。

07-03 北海道 37

専ら飲み放題の時はビールだけなので他のお酒は飲みませんが、日本酒・ワイン・焼酎・サワーもあります。

07-03 北海道 38

ソフトドリンクもあります。

楽天トラベル株式会社
関連記事
スポンサーサイト