楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

リングサイド・ストーリー 完成披露上映会

昨夜は10月14日(土)全国公開される「リングサイド・ストーリー」の完成披露上映会を観に新宿に行きました。
今回当選したチケットはぴあから郵送で届いたのですが、ぴあプレミアム会員はいつも落選ばかりで先月退会してたところです。

開演前に主人が持っていた株式会社三光マーケティングフーズの株主優待の金券で楽釜製麺で夕食。安く、楽に済みました。
楽釜製麺は単品が安いので株主優待の金券1000円も2人だと使いやすいです。(1人だとお釣りが出ないので)

1-リングサイド・ストーリー 01

瑛太さんと佐藤江梨子さんがダブル主演の映画で、ボクシング、K1、プロレスなどの格闘がらみです。

2-リングサイド・ストーリー 02

当選ハガキを出す入場方法ではなく、当選番号順に入り、好きな席に着席するスタイルは今回初めてでした。
会場の新宿FACEはイベントホールでリングが中央にあり、登壇者の挨拶もリングの上で臨場感がありました。

イベント開始早々、司会者に見たことのある顔が!関根勤さんではありませんか?!書いていなかったのでびっくり。
佐藤江梨子さん、瑛太さん、有薗芳記さん、武尊(たける)さん、黒潮“イケメン”二郎さん、武 正晴監督が登壇。

挨拶途中にスペシャルゲストとして亀田興毅さん、亀田大毅さん、武藤敬司さんも来られました。
予想していなかったスペシャルゲストが来ると格闘好きでなくても知名度のある方が来ると嬉しくなってしまいますね。

舞台挨拶の時間は約30分と長め。その後リングのロープを外すのに15分、上映開始は19:45からと遅くなりましたが、
舞台挨拶があると映画の魅力や見どころを教えてもらえるので普通に見に行くよりかなり面白く見れたと思います。

3-リングサイド・ストーリー 03

K1の武尊さんは試合を控えているそうです。今まで格闘には全く興味を持っていなかった私もちょっと気になりだしています。
亀田大毅さんは映画に出演しているということでしたが見つからずです。映画はコミカルで面白く、何度も笑っていました。

「リングサイド・ストーリー 」は10月14日より東京・新宿武蔵野館、渋谷シネパレスほか全国にてロードショーです。

チケットぴあ
関連記事
スポンサーサイト