楽しみ発見

毎日が楽しくなるようなお得な情報や美味しい情報、おススメ商品、おススメの場所など多ジャンルに渡ってご紹介しています。

お供えのお花に、白を基調にしたユリが主役のアレンジメント

先日近所でヒガンバナを見掛けました。今年の秋のお彼岸は9/20(水)~26(火)です。
一般的にこの期間には、お墓参りをして、おはぎや花をお供えして先祖を敬い、亡き人を偲びます。

お彼岸用アレンジメント届く箱

日比谷花壇さんで見せていただいたユリのお花のアレンジメントのご紹介です。
やっと暑さが落ち着き過ごしやすくなってきました。生のお花は日持ちが気になりますがちょうどいい頃です。

日比谷花壇ではお彼岸用のアレンジメントも色々取り揃えていますがこちらはユリの花が主役のものです。
届く花はこのような一部中身が見えるBOXに入っています。

お彼岸用アレンジメント注意書き

ユリというと気になるのが花粉。花粉が洋服などにつくと落ちにくいのです。
知らない方のために、開けてすぐの分かりやすいところに優しくメッセージが添えられています。

お彼岸用アレンジメント開けたところ

箱のふたを開けるとこのような感じで段ボールの台紙の中に固定されています。

お彼岸用アレンジメントお花 固定

横から見るとこのような感じです。緩衝剤が間に入っているので運送中に受ける揺れにも耐えられるようになっています。

お彼岸用アレンジメント出したところ

段ボールの台紙ごと持ち上げて取り出し、籐のバスケットを取り出してお供えします。

お彼岸用アレンジメント箱につけられた説明書

箱内部にお手入れのしおり(切花延命剤付き)、コミュニケーションカード、品質上のトラブルの際の連絡先も入っています。

お彼岸用アレンジメントお花と付属品

白を基調とした清楚なお花のアレンジメント。ユリのお花は届いてから楽しめるような若い蕾が多く入っています。
フラワーアレンジメントは届いたそのままをすぐに飾ることが出来て便利です。

花瓶を用意する必要もないしお花の活け方に悩むこともありません。
メッセージカード(無料・有料あり)やお線香もお花とセットで贈ることが出来ます。

icon
icon
【お供え用】アレンジメント「ペルラ」
icon

こちらのアレンジメントは12月19日(コンビニ・銀行・郵便局振込)12月20日(クレジット決済)までのお取扱いとなります。
初めてのお彼岸を迎えられ法要が行われる場合は前日のお届けが理想だそうです。

日比谷花壇_仏事_お盆_お彼岸
関連記事
スポンサーサイト